不妊治療の夫婦は意外と多い?「ハリウッドセレブ達の妊活事情」

source:http://www.shutterstock.com/
source:http://www.shutterstock.com/

今年もハリウッドセレブの妊娠、出産ニュースが大盛り上がりしていますね。

今年3月に第1子を出産した女優のアン・ハサウェイ、4月に第2子を出産したライアン・ゴスリン&エバ・メンデス夫妻、9月には、バンド「Maroon 5」のアダム・レヴィーン夫妻が第1子出産を発表しました。

他にも、今年、妊娠を発表した有名スターに、ジャネット・ジャクソン、マリオン・コティヤール、ナタリー・ポートマン、ミラ・クニス、オリビア・ワイルドなどがいます。

今回は、常にパパラッチに追われながら多忙を極める毎日を過ごすセレブたちが、一体どのように“妊活に成功しているのか”をご紹介します。

200
小泉りさ
ママライター。リアルでデスパレートな日本のママ事情を国際的視点で解析。ニューヨーク市にて出版社~広告代理店勤務。夫の転勤を機に東京に移住。第3子妊娠と同時に起業しキッズジュエリーブランド「ローズ・ジョアン」を立ち上げた他、PRコンサルティング、通翻訳、インターナショナルキンダー受験講師などもこなす。現在、都内イン ターナショナルスクールに通う1男2女の母としてPTA活動にも励む。 

 

LINEで送る