過去10年で最多…「RSウイルス」の特徴は食欲が旺盛に?

source:http://www.shutterstock.com/

RSウイルス感染症流行の兆しが見られます。国立感染症研究所によると、2016年9月25日までの1週間に全国約3,000の小児科から報告のあった患者数は4,204人と、過去10年間で最多となったとの事です。

今回はその“RSウイルス”について解説していきます。


1

川上 智史
北里大学大学院医療系研究科医学専攻博士課程修了、医学博士。予防医学を専門とし、医学的に美と健康に主眼を置き研究を続ける。各種教育機関や講演会において予防の重要性を啓発している。

LINEで送る