妊娠中はしたくなくなる?「夫との愛の深め方」のススメ

source:http://www.shutterstock.com/
source:http://www.shutterstock.com/

「赤ちゃんが欲しい!」

そんな念願が叶って晴れて妊娠生活に突入したママを待ち受けているのは、つわりだけでなく高温期特有の身体のだるさなど、妊娠初期だからこそ起こる身体の激変。

6人に1人が流産経験者と言われている中、初めての妊娠は、戸惑うことも多いでしょう。

さらに妊娠中は、夫婦仲に亀裂が入ったり、男性の浮気も多い時期なんです!

どんな形で赤ちゃんを迎えることになるのかと、不安な日々を過ごす妊婦さんも少なくありません。

そこで今回は、元看護師で妊活カウンセラーでもある筆者が、妊娠中の夫との愛の深め方についてお話をしたいと思います。


1

伊藤優子
元看護師、妊活カウンセラー。2013年10月からカウンセラー活動を開始し、65名の妊娠実績。産婦人科での勤務経験、娘を重症仮死出産した経験を生かし、マタニティケア、マタニティセラピスト育成講座も開講。著書に『半年以内にママになる妊娠セラピー~ママになるための12のレシピ~/坂本優子』

 

 

妊娠後の夫婦の変化

妊娠後、お腹の膨らみや胎動を感じてくるのは妊娠5~6カ月頃です。

それまでは、流産の確率も高く、筆者のクライアントの中にも流産の経験が次の妊娠への不安にもつながっている人がたくさんいます。

流産経験者の多くが、妊娠後セックスがまったくなくなってしまったと語る人が多いのも、不安から来る原因が大きいのかもしれません。

しかし、医療・健康系モバイルサービスを展開する『株式会社プラスアール会社』が妊婦さん1332人に実施したアンケート「妊娠前に比べて仲良し(セックス)の回数は変化しましたか?」では、以下のような結果が出ました。

・回数が減った……56.7%

・全くしなくなった……31.2%

・妊娠前と変わらない……11.0%

・回数が増えた……1.1%

なんと、半分以上の妊婦さんが「回数が減った」と答えているんです。

パートナーからの誘いを断った理由としては、26%の人が「赤ちゃんのことが心配」と答えています。

不安の感情だけでなく、お腹の中に赤ちゃんの存在を感じることで、母性としての「守りたい」という感情が、出産後だけでなく妊娠中から性欲減退につながっている場合もあるようです。

それに対し、父性は赤ちゃんが生まれた瞬間から生まれるという意見もあり、夫側には性欲の減退はさほどなく、妻を思いやり、セックスの頻度が減ったとしても性欲が減退するというわけではないのです。

LINEで送る