【ゴローパパの泣き笑い育児】#07 引き裂かれた親子

02
photo by author
出典: It Mama(イットママ)

自身の不妊治療奮闘記を綴った『俺たち妊活部』の著者で、妻の壮絶な産後ウツを経験した村橋ゴローが、わが子(愛称グラ太)の育児に日々奮闘し、パパとなっていく育児連載シリーズ『ゴローパパの泣き笑い育児』をお届けします。

前回は、わが息子「グラ太」がパリピ(party people)になる、についてお届けしましたが、今回はグラ太との“今生の別れ!?”です。

 

200
村橋ゴロー
72年、東京都出身。大学生のときライターデビュー。以降、男性誌から女性誌、学年誌など幅広い分野で活躍。千原ジュニア、田村淳、タカアンドトシ、次長課長、高橋克典など多くの芸人、俳優陣の連載構成を手掛ける。3年に及ぶ、自身の不妊治療奮闘記をまとめた著作『俺たち妊活部』(主婦の友社刊)が好評を博す。また主な構成/著作に、『すなわち、便所は宇宙である』シリーズ(千原ジュニア著・扶桑社刊)、累計200万部突破した『GO!GO!バカ画像シリーズ』、『裏モテの秘策』(ともにKKベストセラーズ刊)などがある。結婚以来11年間、炊事・洗濯・掃除をこなす兼業主夫でもある。

 

◆◇ゴロー一家のプロフィール◇◆

goro_profile-20160901163217-500x281

 

とにかく、グラ太と遊ぶのが好きだ!

023
photo by author
出典: It Mama(イットママ)

土日は朝9時過ぎからグラ太を連れ、どこかに出かける。そしてお昼ご飯をふたりで外で食べる。するとグラ太は帰路、自転車のなかで勝手にお昼寝を始め、そのままベッドへ。

すると月~金フルで働いている奥さんは土日の午前中、爆睡するなり自由な時間をつくれる。そのため奥さんは「ありがとう」と言ってくれるが、何のことはない、僕がグラ太とふたりっきりで遊びたいだけだ。

こう書くと「あらイクメン」などと気持ち悪い言葉で誉められそうだが、そんないいもんじゃない。それは平日、保育園に登園中に頭をもたげる。

 

「グ、グラ太と遊びたい……」

 

天気のいい日や、その前の週末にあまりグラ太と遊べなかったときなど特にそうだ。するとグラ太を乗せたチャリのハンドルを、保育園とは反対のほうに切り「グラ太! パパと遊びに行こうぜ!」

 

先日、保育園の園長先生に、こう聞かれた。

「お父さん、ペンネームとかあるんですか?」

もちろん入園時に“文筆業”とは書いたが、さすがにペンネームは書いていなかった。しかし聞かれたら答えないわけにもいかず……、先生方「村橋ゴロー」でググる気満々って感じだったもんなあ。

いつかこの記事にもたどり着くんだろうなあ。

園長先生、そんな理由で登園時間に度々遅刻してしまい、すいません……。

 

やっちまった、じゃぶじゃぶ池

IMG_8257_01
photo by author
出典: It Mama(イットママ)

今年の夏は、特にじゃぶじゃぶ池にハマった。3ヶ所ほど行きつけのじゃぶじゃぶ池があり、そこに週2ぐらいのペースで交互に行き、グラ太と遊んでいた。

そんなある日の午前中。その公園には、大、小ふたつのじゃぶじゃぶ池がある。小は1歳児ぐらいが遊ぶ、赤ちゃん用。手足に水を浸して遊ぶ程度のものだ。大は派手な噴水もあり、3歳児以上が遊ぶ感じ。いつも僕とグラ太は大きいほうで遊んでいた。

親子連れは何組もいたが、どの親も、いわゆる“保護者”だった。子どもだけを遊ばせ、自分はスマホに首ったけ。時折「危ないよ」「もう帰るよ」と言うだけ。

なぜ、それだけで我慢できるのか?

グラ太は海パン一丁、僕も海パン一丁。そんな大人は僕だけだったが、いつもグラ太と「大」で噴水をガンガン浴びながら、キャッキャ言って遊んでいた。

が、その日にかぎって、僕が「大きいほうで遊ぼうよ」と言っても、グラ太はに行きたがる。何度、大に誘っても、「こっちがいい!」と小を指す。

でも小じゃ、僕がつまらない。だから無理やり大きいほうに連れて行き、遊びだしたはいいもの、グラ太はすぐに「もう帰る」と。「なんだい、つまんねーの」と思いつつ帰ると、その晩グラ太は38度の高熱に!

だから頑なに小を指さしていたのも、

「大きいほうで遊びたいパパにつきあってあげたいけど、ぼく具合があんまりよくないからこっちで遊ぶのが限界だよ」

という意味だったのだろう。ごめんね、グラ太……。

 

 

■今生の別れ!?

02
photo by author
出典: It Mama(イットママ)

そんな折、思いがけない地獄がやって来た。

当初、親子3人で奥さんの田舎に遊びに行く予定だったのだが、自分の単行本の執筆と時期が重なってしまったのだ。スケジュール調整を試みたが、どうやっても〆切りと重なってしまい、僕は旅行を断念。

グラ太と4日も会えないという地獄に見舞われたのだ。

そして4日後。

空港にお迎えに行く。淋しさは天井知らずの右肩上がりを見せ、羽田に向かう電車に乗っても、無意味に先頭車両に向かって歩き出す始末だった。

羽田空港に着き、ぜえぜえ息を切らしながら走り到着ロビーへ。そして、小さな小さなその姿を目の端にとらえた。

 

「グラ太――――――っっっ!!!!」

 

それはそれは、我ながら驚くほどの大声だった。「息子と会うのは5年ぶり」じゃないと理屈が合わないほどの大声を、たった4日ぶりに会う息子に発していた。

 

ただただポカンとしているグラ太をきつく抱きしめ、「会いたかったよ~」。すると、

 

ポロポロポロ……

 

目からは自然と涙が。

するとその一部始終を見ていた奥さんから、ツッコミ一閃。

 

「たった4日! 今生の別れかっ!」

 

グラ太はいつまで、僕と遊んでくれるのだろうか?

 

【関連記事】

※ 【ゴローパパの泣き笑い育児】#06 2歳児、パリピになる!

【ゴローパパの泣き笑い育児】#05 最悪!「お宮参り」「お食い初め」体験記

※ 【ゴローパパの泣き笑い育児】#04 わが子はどっち似?イケメンなのかブスなのか問題

※ 【ツレが産後ウツになりまして】第6回:アタシにだけなつかない…妻が壊れる<後編>

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

月齢バナー002

 

【PICK UP! Sponsored 記事】

※ 【簡単これ1本】産後ママ開発の天然シャンプーで抜け毛・白髪対策!

※ ママたちが教えてほしい「葉酸のフシギ」!管理栄養士が解説します

※ あの「VERY」でも大人気!フェイラ―の「金額別おすすめギフト」5選!

家庭崩壊の危機!? 知るのも怖いママのストレス事情…

%e3%83%a1%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e2%91%a0

【参考・画像】

book

【著者略歴】

※ 村橋ゴロー・・・72年、東京都出身。大学生のときライターデビュー。以降、男性誌から女性誌、学年誌など幅広い分野で活躍。千原ジュニア、田村淳、タカアンドトシ、次長課長、高橋克典など多くの芸人、俳優陣の連載構成を手掛ける。3年に及ぶ、自身の不妊治療奮闘記をまとめた著作『俺たち妊活部』(主婦の友社刊)が好評を博す。また主な構成/著作に、『すなわち、便所は宇宙である』シリーズ(千原ジュニア著・扶桑社刊)、累計200万部突破した『GO!GO!バカ画像シリーズ』、『裏モテの秘策』(ともにKKベストセラーズ刊)などがある。結婚以来11年間、炊事・洗濯・掃除をこなす兼業主夫でもある。

LINEで送る