大人も一緒に楽しめちゃう!1歳の手づかみレシピ4品

ヤナイさん

1歳児の食事の中心と言えば「手づかみ食べ」ですよね。

筆者の1歳2か月の娘も、手づかみ食べ真っ盛り! 食べこぼしの掃除や洗濯に追われる日々です。

今はちょっと負担があるけれど、手づかみ食べは大切な発達のステップ。

握りやすい形にしたり、汁気を少なくするなど、メニュー自体を工夫することで、ママもグーンと楽になります。

それに、大変なことばかりではありませんよ。だんだんと大人と同じものが食べられるよう成長しているので、ママとパパも大満足の手づかみレシピはたくさんあります!

そこで今回は、親子でおいしい!1歳の手づかみレシピをご紹介したいと思います。

1
ヤナイユキコ
料理雑誌の編集、ライターを経て、出産を機にフリーのフードライターに。数々の料理取材の経験を生かし、食品メーカーへのレシピ考案も行う。現在は育児の傍ら、おいしいものを食べるため、日々料理に勤しんでいる。

 

 

パパッとレンジで完結!「ホットケーキミックス・ケークサレ」

ケークサレ完成
RECIPE

材料(18cmパウンドケーキ型1個分)

ホットケーキミックス・・・150g

卵・・・1個

牛乳・・・50ml

粉チーズ・・・大さじ1

オリーブオイル・・・大さじ1

ブロッコリー・・・30g

ミニトマト・・・4個

玉ねぎ・・・1/8個

かぼちゃ・・・50g

塩・・・少々

●つくり方

(1)ブロッコリーは小房に分け、ミニトマトは半割り、玉ねぎは粗みじん切り、かぼちゃは皮を削いで小さめの一口大に切る。

シリコンスチーマーなどに入れ、電子レンジの600Wで2分加熱し、冷ましておく。

(2)ボウルにホットケーキミックス、卵、牛乳、粉チーズ、オリーブオイルを入れ、泡立て器で粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

そして、(1)の野菜、塩を加えて、さっくり混ぜる。

(3)(2)をパウンドケーキ型に入れ(カップケーキ型などでもOK)、ふんわりとラップをし、電子レンジの600Wで3〜4分加熱する。

竹串を刺し、生地がくっついてこなければOK。冷めてから、食べやすい大きさにカットする。

 

ケークサレは塩味のパウンドケーキのことで、朝ご飯にもぴったりです。

ホットケーキミックスを使っているので、モッチリとしてほんのり甘く、子どもが食べやすい味わい。

野菜の種類、量はお好みで調整可能。1つずつラップで包んで、約2週間冷凍保存もできます。

ケークサレ応用
Photo by Author

トーストするとカリッと香ばしくなり、これもまたいい感じです♪

 

手軽な刺身で「カリカリチーズのブリスティック」

ぶり完成
RECIPE

●材料(つくりやすい分量)

ブリの刺身・・・1サク

とろけるチーズ・・・適量

小麦粉・・・適量

●つくり方

(1)ブリの刺身は、子どもが食べやすい厚さに切る。

(2)(1)に小麦粉を薄くまぶす。

(3)フライパンを熱し(くっつきそうなら薄く油をひく)、(2)のブリを焼く。

両面焼いて、ブリに火が通ったら、フライパンの空いているところでとろけるチーズを溶かし、溶けたらブリに絡ませ、カリカリに焼き上げる。

ぶりポイント
Photo by Author

おいしそうな焼き色がついたら出来上がり。

 

骨の心配がない刺身は、手づかみレシピにぴったりの食材です。

カリカリチーズでコーティングすれば持ちやすくなるし、香ばしさで食欲もアップ!

大人は塩とブラックペッパーを振って食べるのがオススメです。

LINEで送る