出産は鼻からスイカってホント!? 先輩ママが教える「陣痛乗り切りグッズ5選」

shutterstock_313657073
source:http://www.shutterstock.com/

妊娠後期になったら、いよいよ出産に向けて準備を始める時。

でも、いざ陣痛がくると痛いって聞くし、乗り切れるか不安ですよね。初めての出産は誰しもドキドキなものです!

特に臨月に入ると、ずっと待ち望んでいた赤ちゃんにもうすぐ会える嬉しさと、出産ってどのくらい痛いんだろう……という不安が入り混じった複雑な心境になります。

今回は、そんなプレママの不安を解消すべく、4児のママである筆者が陣痛を乗り切る便利グッズや出産に向けてパパとチェックしておきたいポイントについてお伝えします。

新・新藤ゆきこ

 

■陣痛ってどのくらい痛いの?

「出産は鼻からスイカというほど痛い」という噂を聞いたことはありませんか?

陣痛の痛みは人によって大変個人差があるものですが、筆者の体験や、友人知人から聞いた陣痛の痛みポイントをピックアップしてみますと……。

(1)赤ちゃんが出るときよりも、陣痛が痛い

不思議なもので、赤ちゃんの頭が出始めるとそこまで痛みを感じません。

それよりも、陣痛のほうがよっぽど痛いんです。

 

(2)陣痛の間に嘔吐

筆者の場合、初めての出産ではどのくらい陣痛が痛いのか分からず、ちょうど入院食が出たために、全部食べてしまいました。

しかし、その後、急速に痛みが強くなり、結局消化される前に全て嘔吐……。

助産師さんによると、陣痛の痛みで嘔吐を招くことはよくあるようです。食べ過ぎには要注意です。

 

(3)でも、ずっと待っていた赤ちゃんに会えると思うと痛い

長い妊活や妊娠期間を経て、やっと赤ちゃんに会えるんだと思ったら、痛みよりも「早くママのところへおいでー」という想いが強かったとのこと。

今まで聞いた出産体験談で、1番筆者が感動した言葉です。

陣痛は、赤ちゃんが生まれるために必要な子宮の収縮です。

赤ちゃんにもうすぐ会えると思いながら、陣痛便利グッズを活用して上手に乗り切りましょう。

LINEで送る