【イクメンやってます #03】ミルク・家事・寝かしつけ…「新米イクメンの奮闘」も夫婦の協力あってこそ!

ikumen03t
source:https://www.youtube.com/

“42歳専業イクメン、初めて赤ちゃん育てます!” 限界集落の片隅で人知れず育児業にいそしむ男、イクメン野郎がYouTubeにて配信中の体当たり育児実践番組『イクメンやってます』。

この連載では、毎回『イクメンやってます』で公開中の番組から1本を取り上げ、育児経験ゼロの専業イクメンと「愛娘」(0歳)との、手探りだらけの育児風景をご覧いただくとともに、育児中のママ・パパが突き当たる悩みをともに解決していければと思います。

前回は、とてもちっちゃい生後3ヶ月の爪切りに四苦八苦のイクメン野郎をお届けしました。

今回は、まだ専業育児を始めたばかりのイクメン野郎が、嫁の出勤後に孤軍奮闘する様子をお届けします!

 

■嫁の職場復帰で、いよいよ「専業イクメン」開始!

ikumen0301
source:https://www.youtube.com/

愛娘が2ヶ月を迎えたころ、嫁は8週間の産後休を終えて職場復帰を果たしました。

これまで夫婦2人で行っていた育児も、日中はイクメン野郎が1人で担当することに。

ついに始まったのです……、専業イクメンの日々が!

……と自分の世界にひたっている暇はない。愛娘がさっそくミルクをご希望ですよ。

ikumen0302
source:https://www.youtube.com/

お腹がすいては泣き、寝ぐずっては泣き、オムツを替えてほしいと泣き、大した理由もなく泣き……。

2ヶ月の愛娘は、何か要求があるたびに泣き声をはり上げて知らせるが、それをイクメン野郎が理解できているかといえば……。

「今泣いた理由、本当にこれで合ってる……?」

 

時計の針が12時を回るころ、嫁が子ども部屋に顔を出す。

就労規則にある“1時間の授乳休憩と昼休みの45分”を利用して、愛娘に母乳を与えるために毎日せっせと一時帰宅しているのだ。

「お昼も愛娘に会えてうれしい」なんて言うけれど、職場との往復時間に授乳と昼食のための時間を差っ引けば、嫁の休憩時間はほとんど残っていない。

でもそんな嫁のおかげで、イクメン野郎もほっと一息。

知識も経験もないのは嫁も同じだが、夫婦一緒にいるというだけで不安がみるみるやわらいでいく。

 

LINEで送る