「おつかいも サイズ違いを 買ってくる」~パパのダメな買い物編~【ダメパパ川柳連載 第25回】

ダメパパ25

育児や子育てに対するパパのちょっぴりダメな部分を、自身も1児の娘のパパである筆者の体験談も交えながら川柳で紹介する連載『ダメパパ川柳』。

前回は「高い高い あやすつもりが 泣きじゃくる」をお届しましたが、第25回の今回は、買い物に関するパパのダメ行動を詠んでみました。

これはパパの買い物にありがちなことですが、ママとしては腹が立っちゃう行動でしょう。

山田周平

第25回目の「ダメパパ川柳」は…

『おつかいも サイズ違いを 買ってくる』

 

◆登場人物◆

illustrated by It Mama
illustrated by It Mama

■パパの「はじめてのおつかい」M?S?どっち!?

子どもが生まれると、当然ながら、子どもの物の買い物も増えてきます。

時には、パパがおつかいをすることになる場合もあるでしょう。

そんなときに、パパがやらかしてしまいがちなのが、“サイズ違い”で買ってきてしまうというミス。

僕も娘(えっちゃん)のおむつを買いに行って、サイズが合わないものを選んできてしまった経験があります。

「えっちゃんにはもうSは小さいよ! ちゃんと確認してから買ってよ!」

すでに娘のおむつはMサイズに成長していたにも関わらず、僕はSサイズを買ってしまい、妻に怒られてしまいました。

これではおむつが無駄になってしまうので、妻が怒るのも無理がありません。

申し訳ないので、将来、僕がおむつが必要になった際に、間違えて買ってしまったこのおむつを使おうかと考えています……。

 

LINEで送る