夏のうっかり日焼けもなかったことに!「日焼け肌に効果的」な野菜&レシピ

shutterstock_82585993
source:http://www.shutterstock.com/

楽しかった夏ももうすぐ終わり……。山に海にと、お子さんたちと一緒に、ステキな思い出がたくさん作ったと同時に、いつの間にか日焼けして浅黒くなっていた……なんていう方もいるのでは?

お子さんたちに付き合うのですから、多少の日焼けは仕方ないですが、これから先、出てくるかもしれないシミや乾燥小じわは、できるだけ避けたいもの。

お肌ケアは外側からも必要ですが、体の内側からのケアも大切です。

旬の野菜や果物には、お肌ケアに必要な栄養がたっぷりで、美味しいだけでなく、なによりお手頃な値段で手に入りやすいのも嬉しいポイント。

今回は、美肌におススメ! これから旬の野菜・フルーツをご紹介したいと思います。

藤田光樹

 

■秋が旬!美肌におススメの野菜&レシピ

夏が終われば、実りの秋がやってきますね。秋と言えば、サツマイモや栗、カボチャなど、女性に人気の野菜が旬を迎え、ブドウやリンゴなどフルーツも盛りだくさん。

日焼けした肌に必要な栄養がしっかり含まれているオススメの野菜と子どもと一緒に美味しく食べられるレシピをご紹介します。

(1)サツマイモ

サツマイモは、女性にとくに愛されている野菜のひとつ。あの甘みが人気の理由だと思いますが、実はとっても優秀な美肌におススメの野菜。

ビタミンCは、リンゴの10倍も含まれています。

ビタミンCは、シミ・そばかすのもとになるメラニンの生成を抑制するほか、肌のハリのもととなるコラーゲンやエラスチンの生成を促進する働きがあります。

サツマイモのビタミンCは、ほかの野菜と比べて、でんぷんに包まれているので、流れ出しにくく、多く残ります。

ですので、サツマイモを食べることで、効率よくビタミンCを取り入れることができるのですね。

体内でコラーゲンを生成するためには、タンパク質も一緒に摂ることが大切ですので、牛乳などと一緒に摂るのがおススメです。

 

LINEで送る