【スペシャル連載#03 友利新】アトピー発症率3割減!? 「ベビースキンケア」の秘訣

923702_488136631321819_408204446_n
Photo by @aratatomori

毎回、様々なジャンルにおいて活躍し、目標に向かって進む、賢く美しい“ItなMama”たちの子育てやリアルな私生活に迫る「これが私のIt ♡ Life」シリーズ。

前回は“美人女医”としてTVや雑誌でご活躍中のママ、友利新さんの『It な美容法』をお届けしましたが、今回は、まもなく2人目の出産を迎える友利さんが重視している“ベビー予防スキンケア”について伺いましたので、ご紹介します。

 

■皮膚科医ママが実践中!「リカバリー力が高い、夏のベビースキンケア」って?

o0480048013674042323
source:http://ameblo.jp/arata1107/

前回の記事で、友利さんが何かに頼るのではなく、3つの“防ぐ”スキンケアをすることが美の極意と仰っていました。

中でも皮膚は体の最も重要な“防御壁”であり、袋のようなもの。特に生まれて間もない赤ちゃんは全身くまなくケアすべきなんだそうです。

 

編:友利さんのお子様は真夏も保湿をたっぷりされているのですか?

友:もちろんです! 夏はたくさん汗をかくので、シャワーの回数も増えます。なので汗の成分をきれいに洗い流したら、ローションなどで保湿をしています。冬はそこにクリームを足してコーティング。

そのおかげで息子は乾燥肌ではないし、今までアレルギーもないですし、少し荒れてもすぐにリカバリーできています。

編:赤ちゃんの中にはベタベタするクリームや顔に塗るのを嫌がる子もいますよね。友利さんのお子様はどうですか?

友:生まれたときからスキンケアをしているので嫌がるどころか、自分でクリームを塗っていますよ!

歯磨きを毎日するのは「歯を虫歯から守るため」ですよね。歯磨きを特別なことだと認識している人はあまりいないはず。

肌の保湿も同じです。アトピーやアレルギー、赤ちゃんを病気や炎症から守るため、当たり前のことにしていただきたいです。

 

LINEで送る