27時間テレビで放映されたアニメ動画に感動!Twitterでも話題の熱血「イチゴリ先生」って?

unnamed
source:https://www.emotent.jp/corp/guide/studio_pc/

赤ちゃんは全てが初めてのことだらけ。だから毎日転んで、頭ぶつけて、泣いての繰り返し。

でも実はママだって20~30年ほどの人生経験はあるけど、“ママとしての経歴”は浅いんですよね。だから子育てをしていて落ち込むこともあればイライラしたり泣きたくなる時もたくさん。

でも赤ちゃんも新米ママも、できないことを責めなくて良いんだ、当たり前なんだと気付かされたアニメがありました。

そのアニメをぜひ世のママに見て欲しいのでシェアさせていただきます!

Yuno

 

■アニメ「熱血ゴリラ教師 イチゴリ先生」って知ってる?

IMG_3680
Photo by Author

昨日の27時間テレビの中で流れていて、最初はなんとなく見ていたんですが、3分もない短編なのについ引き込まれて最後は「うんうん、そうだよね」とうなずき、ちょっぴり感動。

アニメは、熱血なゴリラのイチゴリ先生が“学校のいじめ問題”をポジティブに解決していく物語。

調べるともともと福岡だけで放送されていたようなのですが、昨日の27時間テレビの中で流れていたんです。

最初は、ただの子ども向けアニメなんだろうと思って真剣に見てはいなかったんですが、登場するイチゴリ先生がけっこうクスっとさせるキャラでして……ちょっとそのキャラにハマりだしたんですが、内容も深くて見入ってしまいました。

くだらなくて面白いんじゃなく、「子どもに見せたいアニメだな」と思える内容で“おもしろい”。

Photo by Author
Photo by Author

最近ではそんなに学校で見かけないかもしれませんが、昔って学校に1人は熱血先生いませんでした?

当時は「ちょっと暑苦しくてウザいな」としか思ってなかったけど、久々にそんなキャラの先生を見て、こういう先生の指導はありがたい存在だったんだなとしみじみ感じました。

「できないことを責める必要はない、大事なのは前を向いているかどうかだ」とか、けっこう心に響いてきて……。

その言葉が子育てで悩んでいる時だったからか、その後ずっと頭に残っているんです。同時に、子どもが成長して悩んだり落ち込んだ姿を見た時に、いつかこの言葉を伝えたいなと思いました。

赤ちゃんこそ、毎日見ていてまさにそう思うんです。全てが初めての経験だから、うまく食べれないし、上手に歩けないないからすぐ転ぶし、それでもできるようになるために毎日失敗しながら少しずつ成長してますよね。

そう思うと、子育てのイライラも“微笑み”に変わってくる気がします。

特に感動できると話題の9・10話はイチゴリ先生の過去に何があったのか、ママの愛情を感じられる内容になっているのでオススメです。

LINEで送る