水だけ飲んでも逆効果!? 落とし穴潜む「熱中症対策」気をつけたい4つの注意事項

Photo by It Mama編集部

季節はいよいよ夏本番です。屋外でのレジャーも目白押しなこの季節に心配なことの一つが熱中症ですよね。高齢者や子どもはもちろん、健康な大人たちも注意が必要です。

そんな熱中症対策の定番と言えば、水分補給ですが、何を飲むのが一番良いのでしょうか? しかも、ただ飲むだけでは落とし穴も……。

今回は管理栄養士の筆者が、“熱中症対策 4つの注意事項”について解説していきます。

圓尾和紀PF

 

■1:熱中症はなぜ起こる?

Photo by It Mama編集部

そもそも、熱中症は身体の体温調節機能がうまく働かなくなった状態です。特に水分が不足すると、体温を下げる汗をかくことができなくなり、体温が上昇してしまいます。

そうならないためには、水分補給が欠かせませんが、ただ水分を補うだけでは十分ではありません。

 

LINEで送る