37週目以降は飲んでOK?子宮収縮を促す「あるハーブティ」が妊婦に人気な理由

shutterstock_291543386
source:http://www.shutterstock.com/

妊婦さんは胎児に影響を与えてしまう可能性もあり、カフェインを控えるべきだということはほとんどの方がご存知ですよね?

そこで注目すべき飲み物は“ハーブティー”

しかも臨月に入ったら飲むことで“安産”に効果があると言われているハーブティーがあることをご存知ですか?

今日は、医学博士の川上智史先生の監修のもと、“あるハーブティーの効果”についてご紹介します。妊婦さんへのプレゼントとしても最適ですよ!

 

■37週から飲み始めよう!貧血予防や「子宮収縮」を促すハーブティー

臨月に入ったら飲みたいハーブティー、その名も“ラズベリーリーフティー”です。

主な効果としては、産前産後に悩む方が多い貧血予防や、子宮を収縮してくれる作用があります。

出産時に起こる陣痛は子宮を収縮することで徐々に赤ちゃんが外に出てくることを助けるわけなので、弱い陣痛ですと出産に時間がかかってしまいます。

ですので、まだ陣痛が始まって欲しくない36週までは飲まないことをおすすめします。

正期産と言われる37週に入ると、もういつでも産まれて良い時期になりますので、その時期に入って飲み始めます。

筆者自身、予定日になっても陣痛がくる気配が無く、焦って色々な情報収集をしている時にこの、ラズベリーリーフティーが陣痛を引き起こしやすいということを知りました。

結果として、予定日の9日遅れで出産になったので、何とも言えませんが、感想としては「37週に入ってすぐに飲みたかった」ということ。そうすればもしかしたら、もう少し早く生まれたかも?

効能のみならず、味も甘酸っぱくスッキリしていて飲みやすいので、夏にもおすすめですよ。

 

■プレゼントにも最適!

産前産後にかけてラズベリーリーフティーはママの身体に多くの良い影響を与えてくれますから、妊婦さんへのプレゼントにも最適!

その際には安全面を考えて、ぜひオーガニックのものを選ぶようにしてみましょう。

香りによってリラックス効果もありますので、精神状態が不安定になりがちな産後は母乳だけでなく、心にも良い影響があります。

産前から産後まで長く飲めて味も美味しいので、安産のためにもリラックス用にもぜひ飲んでみてくださいね。

 

【画像】

※ Dream79、Rohappy / Shutterstock

【著者略歴】

Yuno・・・ヨガ・アーユルヴェーダ・おむつなし育児アドバイザーの分野で活動。自身のスタジオWindhillを2015年港区白金台に設立し子連れのママヨガやマタニティヨガは大きな反響を集めています。また2015年に第一子を出産。自然な生活・自然な育児をモットーに、妊婦さんや産後のママのサポートに励んでおります。最近ではカジュアルにオシャレなウエディングができる“古民家ウエディング”の企画を立ち上げました。1泊2日の滞在型で家族の絆を深める場を提供します。ウエディングのオシャレ可愛い写真を続々配信予定です。

【監修者略歴】

川上 智史・・・北里大学大学院医療系研究科医学専攻博士課程修了、医学博士。予防医学を専門とし、医学的に美と健康に主眼を置き研究を続ける。各種教育機関や講演会において予防の重要性を啓発している。

【関連記事】

カフェインだけじゃない! 妊婦が飲んではいけない「ハーブティー」の意外な落とし穴とは

流産リスクなんと2倍!? 妊娠前から注意したい「カフェイン」との付き合い方

川村ひかるさんから学ぶ!「ABC妊活」で子宮内膜症や若年性更年期障害を乗り越えられた理由とは?

5つ子授かった“妊活ママ”全員失う結果に…。「減数手術」の医療ミスと倫理的課題とは

【妊活最前線】6組に1組が不妊に悩む時代!? 夫婦で「ファスティング妊活」が今人気な理由

【PICK UP! Sponsored 記事】

※ 親子で楽しく料理体験ができる「驚きの最先端テクノロジー」満載のオモチャって?

“スマホ防水カメラ”の常識超えた!「水遊びでも大活躍の最新スマホ」の秘密とは?

ママもパパも大満足!家族でハッピーになれる「夏のお出かけ先」で大人気スポットとは?

※ 話題沸騰!アンパンマンやキティちゃんと遊びながら学べる楽しい知育アプリ♡

【姉妹サイト】

愛され妻はやっている!「夫婦円満が続く」コミュニケーションの取り方

アナタは大丈夫?実は「乳がんリスクを高める」NG習慣3つ

LINEで送る