今度は“ドリー”が主役!家族と、友達との絆が学べる「ファインディング・ドリー」試写会レポート♡

Photo by Author
Photo by Author

天候や季節を問わず親子で楽しめるものの1つに、“映画鑑賞”がありますよね。

筆者も、ようやく映画館で映画を楽しめるようになった4歳の娘と映画鑑賞に行くのを月に1度の楽しみとしています。

先日は大ヒット中の『ズートピア』を鑑賞して、親子で主題歌を口ずさむ日々です。

そして、次に親子で観に行きたい映画は、あの『ファインディング・ニモ』の続編で、今度は“忘れんぼうのドリー”が主役の『ファインディング・ドリー』!

そんな大注目の『ファインディング・ドリー』の試写会に行ってきました♪

 

■笑いもドキドキも感動も…「親子で共有したい体験」が、ここにある

Photo by Author
Photo by Author

ディズニー・ピクサー作品は、どの作品も親子で楽しめるクオリティですよね。

子でもだけでなく大人も楽しめる、分かりやすくも練られたストーリー展開に、美しい映像やキャラクターなどが大人気となっています。

そして、今回の『ファインディング・ドリー』は、“忘れんぼうのドリー”が長い間、ただ1つ忘れなかった「家族の思い出」を手掛かりに、家族を探すという内容です。

家族がテーマの映画ですし、ぜひ親子で観に行きたいですよね。

物語は、“ニモの冒険”から1年後。ふとしたことから、自分の家族のことを思い出したドリー。

このドリーと、ニモ、そしてニモの父親のマリーンの3匹が繰り広げる冒険が始まるんです。

 

LINEで送る