3人に2人が悩む「仕事と子育ての両立」、子どもを授かるキャリア的準備とは?

source:http://www.shutterstock.com/

子どもを持つことに、漠然とした不安を抱いている男女は少なくありません。

今の日本で子どもを持つことは、大きな幸せを得る一方、「先行き不透明な未来と向き合うこと」だと肌で感じているからではないでしょうか?

特に、女性にとっての大きな心配ごとが、“仕事とお金”であることが、内閣府の調査によって明らかになりました。

出産前の女性が、具体的にどのような不安を抱いているのか、そして出産後のママたちは、どのような働き方を希望し、実際にどのような働き方をしているのでしょうか?

 

■未婚女性の3人に2人が悩む不安要素「仕事と子育ての両立」

内閣府が発表した「結婚・家族形成に関する意識調査」によれば、20代~30代の未婚の女性にとっての、“子育ての不安要素”上位3つ(複数回答可)は以下の通り。

1位「仕事をしながら子育てすることが難しそう」・・・66.8%

2位「経済的にやっていけるか」・・・63.8%

3位「子育てするのが大変そう」・・・54.4%

“仕事とお金”の問題が密接につながっていることがわかります。

経済的に不安だけど、育児と仕事は両立できるのか、そもそも保育園が見つかるのかといった閉塞感が、未婚女性を覆っていることが推測できますね。

 

LINEで送る