放置は法律上アウト…!? 身近で「虐待疑惑の子」を見かけた時の正しい行動って?

source:http://www.shutterstock.com/

児童相談所での児童虐待相談受理件数は年々増加しており、平成26年の相談受理件数は約8万8,000件と過去最多となりました。

先日も、小学4年生のお子さんの顔をライターの火であぶるなどした父親が逮捕されたというニュースがあり、児童虐待に対しては早期発見を目指して、厳しく対処する傾向にあるといえます。

そこで今回は、弁護士である筆者が、“虐待が疑われる子どもを見つけた場合の対処法”についてお伝えします。

「相談したらその子に対する虐待がヒートアップしないだろうか?」、「相談したら、虐待している親から逆恨みされないだろうか?」という心配に対しても答えながら解説したいと思います。

 

LINEで送る