真面目な30代夫に多い…!? 「モンスターハズバンド」に見られる3つの特徴

source:http://www.shutterstock.com/

30代の子育て世代の離婚相談の傾向の1つに、夫の態度が横暴すぎる……ということがあります。

夫婦仲が悪化した理由として、確かに妻のほうにも原因が全くないわけではありません。

でも「そのくらいは大目に見てもいいんじゃない?」と思えるようなことで、あまりにもヒドイ態度になる夫が存在するんですね。浮気や遊びによる借金、生活費を渡さないなどの仕返しに出ることも……。

妻を長期間にわたって無視したり暴言を浴びせるなど……耐え難い仕打ちを受けて悩んでいる方が急増しています。

今回は、離婚問題のカウンセリングを行う筆者が、“モンスターハズバンドと呼びたくなる夫の特徴と対処法”についてお話します。

 

■不幸で他罰的な「モンスターハズバンド」とは

いわゆる“モンスター”と呼ばれる人たちは、そもそも自分が満たされていない“不幸な人”だと言えるかもしれません。

日々の生活や周りの人に感謝が持てず、人生が思い通りにならないのは「上司のせいだ」、「会社が悪い」そしてついには「妻のせいでこうなった」とすべてを人のせいだと考えがちです。

そして、一番八つ当たりしやすい妻をターゲットにして暴言を吐いたり、「もうやる気がなくなった」と許し難い行動を取ったりするするのです。

このような“他罰的な姿勢”は、30代くらいの若い世代の特徴と言われています。

 

LINEで送る