動画再生100万回!新しい命かママの命か「究極の選択」を迫られた、ある家族の感動実話

2
source:https://www.youtube.com/

出産は夫婦はもちろん友人や親族も含めた一大イベント。当然ママにとっては、かけがえのないひとときです。

とはいえ、妊娠から出産まで必ずしも順風満帆にいくわけではないのもまた事実。ママもパパも数々の苦悩や困難にぶつかります。

 

今回紹介するのは、実話をもとにした、ある“究極の選択”。あなたならどうするでしょうか。

 

■夫婦に迫られる「究極の選択」

待望の赤ちゃんを授かった女性に、医師から衝撃的な事実が伝えられます。

妊婦の体はなんとガンに侵されていました。治療をすれば妊婦の命は助かりますが、投薬などの負荷の大きい治療の結果、子どもに障害が出てしまうリスクがあります。死に至る場合も……。

しかし、子どもを生むことを優先するとなると、母体の命が危ない……。

 

夫婦は、簡単には下せぬ“究極の選択”を前に深く悩み、不安を少しでもまぎらわそうと暗い表情で手を握り合います。

そして妊婦の下した決断とは……。

1
source:https://www.youtube.com/

 

LINEで送る