赤ちゃんはベッドで学ぶ!? 「感覚器官の発達にも役立つ」脳トレアイテム3つ

17361596_S
source:https://pixta.jp/

ベッドで寝転がっている赤ちゃんだって、毎日様々な刺激に触れさせることで、日々学び成長することができます。今日は赤ちゃんの感覚器官や脳を刺激し、発達を促すアイテムを3つご紹介します。

 

■1:おしゃぶりで「鼻呼吸の練習」を

18714683_S
source:https://pixta.jp

おしゃぶりには、赤ちゃんを安心させてリラックスさせる効果が期待できるだけでなく、口の筋肉やあごを鍛えるトレーニング効果も期待できます。また、おしゃぶりで口をしっかり塞ぐことで、鼻呼吸の練習にもなります。

寝かしつけや、泣き止んで欲しいときのお助けアイテムとしてではなく、心と身体の機能を高めるトレーニングとしても上手に活用しましょう。

 

■2:ベビートイで「手のトレーニング」

16779978_S
source:https://pixta.jp/

赤ちゃんは“手”を使ってものの大きさや表面の状態、形などを認識します。手を活発に動かすことは、より多くの世界を体験し、知ることにつながります。握って遊ぶベビートイや、触ったり動かしたりすると音が出るおもちゃ、タオルなど、様々なものに触れ、握らせてあげましょう。

 

LINEで送る