知らなかった!こんなにあるある「4月からの値上がり品」まとめ

スーパーマーケットイメージ
source:https://pixta.jp/

学校や自治体をはじめとする多くの組織が4月から新しい年度を迎えます。今年度は、価格体系や単価が改定される商品も多いようです。食品からレジャー費まで、この4月から値上げされるものを中心にいくつか挙げてみました。

今後はこれ以外のモノやサービスにも影響があるかも知れません。しばらくは価格に関するニュースに要注目です。

今日はファイナンシャルプランナーの筆者が、値上がり品への対処術として4月からの家計やりくりポイントも合わせてお伝えします。

 

東京ディズニーランドだけじゃない!ママに身近な「4月からの値上がる商品」6つ

すでに発表されているとおり、東京ディズニーランド(ディズニーシー)の入園料が2016年4月1日から変わります。今回の価格改定により、たとえば、1dayパスポート(大人)は、6,900円(税込)から7,400円(税込)へと500円アップされます。4人家族であれば、トータル2,000円の値上がりです。東京ディズニーランドに毎年家族で出かけることを楽しみにしている方には痛いニュースとなりました。

4月から値上がりする商品やサービスは、この他に調味料やカップスープ、アイスなどのほか、ウイスキーなどの嗜好品も上がります。ママに身近な商品から順にいくつか詳細をみていきましょう。

(1)食卓塩(塩事業センター)

shutterstock_148853789
source:http://www.shutterstock.com/

文字通り、毎日の食卓に欠かせない調味料ですが、食卓塩(クッキングソルト)の価格が、4月1日出荷分から約3割UPされます。長い間値上げもなく安定していた商品ですが、原料として輸入している塩の調達費用と商品パッケージの価格が上がっている状況を踏まえ、20数年ぶりの値上げとなりました。

 

(2)納豆(ミツカン)

18960637_S
source:https://pixta.jp/

国産大豆が不作のため価格が高騰していることから、『金のつぶ パキッ!とたれ国産小粒』が168円(税別)から185円(税別)になるなど国産大豆を使った製品6品目が値上げされます。納豆はお子さんの離乳食などにも使う購入頻度の高い食材かと思いますので、20円近い値上がりはママに打撃が大きいはずです。

 

(3)カップスープ(味の素)

pixta_16559785_S
source:https://pixta.jp/

『クノール カップスープ』シリーズの29品目の価格が、4月1日納品分から約4~8%引き上げられます。為替相場(円安)の影響で、輸入原料のコーンパウダーや乾燥具材の調達費用が上昇していることが理由とのこと。

 

 

 

LINEで送る