なんと7割のママが不安を感じてた…「都内の外出」でも安心なベビーカーの特徴3つ

source:http://www.shutterstock.com/

赤ちゃんが生まれて少しすると、お出かけする機会も増えてきますよね?

そこで欠かせないのが“ベビーカー”。しかし、たくさん種類や形があって何を基準に選べばいいのかわからない……。そんなママも多いのでは? 安いものではないし、たくさん使うものだからこそ、きちんと見極めて買いたいですよね!

そこで今回は、“ベビーカーを選ぶときのポイントと、編集部オススメのベビーカー”をご紹介します。

 

■「ベビーカーでの外出が不安!」と感じるママは71%

ピジョンが2015年に行った、『子どものおでかけに関するアンケート 結果』では、電車やバスを利用するおでかけで、ベビーカーの使用をあきらめたことがあるかという質問に対して、71.3%のママがあると回答しました。

公共交通機関を利用したママと赤ちゃんのおでかけでは、赤ちゃんを連れてスムーズに行動することは難しい場面がありますよね。

特に主要都市では複雑なルートが多いため、一度苦い経験をしてしまうと、ベビーカーでの外出を不安に感じるママたちがたくさんいるようです。

 

■ママが選ぶべき優秀ベビーカーのポイントとは?

(1)畳みたいときにサッとたためる

公共機関の利用や都市部の移動では、ベビーカーを折りたたむシーンが多くあります。

たたみたいときにサッとたためないことは大きなストレスにつながりますし、その結果、外での移動に不安を覚え外出をあきらめることにもつながりかねません。

ベビーカー選びは赤ちゃんを乗せている時の機能性だけでなく“たたむ”ということも重要なポイントです。

(2)ママが片手で持てる軽さ

お出かけするときに、赤ちゃんを抱っこすることは多いです。そのときにベビーカーがあると、片手に赤ちゃん、もう片方にベビーカーという状態になることは多いです。

また、階段やちょっとした段差などは、赤ちゃんを乗せたままベビーカーを持ち上げることもあります。ママ1人でお出かけすることも多いでしょうから、なるべく軽いものを選ぶことをオススメします。

(3)大容量のバスケットは必須

おむつにおしり拭き、着替え、哺乳瓶、おもちゃ、タオル、赤ちゃんのおやつにプラスして、自分の化粧品や手帳など、ちょっとしたお出かけだけでも大荷物になってしまうもの。

そのため、大きなママのバックや、お買い物したものが入るバスケットがついているととても便利です。

 

LINEで送る