出産祝いにピッタリ!ママ話題の「ベビーリング」選び方のポイントは?

source:http://prtimes.jp/

みなさんは、“ベビーリング”をご存知ですか?

ヨーロッパでは、赤ちゃんが生まれると食べ物に困らないようにと“銀のスプーン”を贈る習慣があるのですが、それが転じてセレブの間で、出産祝いに“ベビーリング”を贈る習慣が生まれました。

最近日本でも注目を集め、人気になっています。一生の思い出のプレゼントとして、赤ちゃんに贈ってあげるのはいかがですか?

今回は、“ベビーリングの選び方とオススメデザイン”をご紹介します!

 

■そもそも「ベビーリング」って一体なに?

“ベビーリング”とは、誕生石を埋め込み、赤ちゃんの健やかな成長の願いが込められた特別な指輪です。赤ちゃんの指に入るか入らないかくらいの小さい指輪です。

最近では話題になり、デザインも様々なものが出てきています。また、使い方も自由で赤ちゃんの指にはめて記念撮影をしたり、ママがペンダントとして身に付けたり、赤ちゃんが成人したときに、成人式のプレゼントにするなど、家族で用途にあわせて自由に楽しめます。

 

ベビーリング」の選び方のポイントとは?

一般的に、赤ちゃんの誕生石をモチーフにしたものや、名前を刻印をしたものを選ぶのが主流になっています。

また、誕生石を身に付けていると、守護石として守ってくれると言われています。わが子の誕生石には、どんな守護石としての意味があるのかも、ぜひ知っておいてあげてくださいね。

・1月:ガーネット・・・真実・友情・情熱
・2月:アメシスト・・・平穏・高貴・希望
・3月:アクアマリン・・・聡明・勇気・落ち着き
・4月:ダイヤモンド・・・永遠・無垢・不屈
・5月:エメラルド・・・幸運・幸福・健康
・6月:ブルームーンストーン・・・癒し・希望・再生
・7月:ルビー・・・情熱・生命・威厳
・8月:ペリドット・・・平静・幸福・豊穣
・9月:ブルーサファイア・・・誠実・真理・慈愛
・10月:ピンクトルマリン・・・健康・希望・寛大
・11月:ブルートパーズ・・・友情・希望・知性
・12月:タンザナイト・・・知性・成功・気高さ

 

LINEで送る