デートのときは女になって!「夫婦デート」でガッカリする妻の行動TOP5

shutterstock_280669109

夫婦になると、男と女というよりも、“家族”になりがちです。ですが、欧米の夫婦がそうであるように、週末や特別な記念日などはデートをして、男と女に戻ることは夫婦関係を長続きさせる秘訣と言えます。

バレンタインの明日、「特別なことは考えていない」という方も、近所のカフェにケーキを食べに行くでもいいので、いつもとは違った雰囲気の中で、2人の時間を楽しんでみては?

ただ、いざデートをしてもその時の行動によっては、旦那さんをガッカリさせてしまうこともあるようなので気をつけなければいけません。

そこで今回は、あるアンケートで分かった、「デート中にされたら嫌な妻の行動」TOP5をご紹介します。

■3組の1組の夫婦が「ここ1年でデート0回」

20160210yamada02

ゲンナイ製薬株式会社が1,000名の夫婦に行ったアンケートで「最近1年間の夫婦デートの頻度」を聞いたところ、「週に1回程度」が13.6%、「月に2、3回程度」が12.0%となり、平均で月に「1.7回」という結果となりました。

ところが、最も多かった回答は、「最近1年で1回もない」で32.6%でした。夫婦の約3組に1組は、ここ1年でデート0回という寂しい状態のようです。やはり夫婦生活が長くなってくると、どうしても“夫婦デート”の回数も減る傾向にあるでしょうから、早いうちから定期的に夫婦でデートをするというクセをつけておいた方がいいのかもしれませんね。

■約8割の夫が「妻とのデート」を望んでいる

夫婦でのデートは、あまり積極的には行えていない人たちが多いようですが、実際のところ、夫たちはどのように感じているものなのでしょうか? 実は、「恋人時代のようなラブラブなデートをしてみたいですか?」との質問に、男性は76.2%、女性は62.6%の人が「してみたいと思う」と回答しました。

なんと、妻よりも夫の方が圧倒的に、“夫婦デート”を求めていたのです。男性は“釣った魚にエサをやらない”などと言われますが、エサをあげたいという気持ちは持っているようですね。

でも、今さら恥ずかしくて誘えないという気持ちもあるでしょうから、そこは妻の方から誘ってあげるのも一つの手でしょう。「最近あそこに新しいお店がオープンしたんだって」「ここのレストラン美味しそうじゃない?」などと提案してあげると、「じゃあ、行ってみようか」と旦那さんも言いやすいと思いますよ。

LINEで送る