【賢いママの時短術】産後ママに優しい♡「おすすめ宅配スーパー」2選

赤ちゃんとママ両方の健康を考え、産後約1ヶ月間は自宅で安静に過ごす人が多いですが、実際には1ヶ月を過ぎてもママの体調は“完全には”回復しません。産後6~8週間は“産褥期”と呼ばれ、出産による身体の変化を元に戻すために必要な期間です。

床上げをした後でも体力は元通りには戻っておらず疲れやすいので、家事も思うようにできないことが多いもの。そんな時にママの強い味方になってくれるのが、“宅配スーパー”。

筆者も妊娠後期から宅配スーパーのお世話になり始め、息子が一歳半になった今でも頻繁に利用しています。

そこで今回は、1児のママの筆者が“産後ママにオススメの宅配スーパー”をご紹介します!

 

ネットスーパー系なら『SEIYU』が断然オススメ!

注文したその日や翌日に家まで宅配してくれるネットスーパー。子どものお昼寝の間など隙間時間にササッと注文でき、ある程度の金額を買えば送料も無料になるので、乳幼児ママが使わない手はありません!

鮮度や品揃えは大手スーパーであれば大差はなく、実店舗と同じように買い物ができる時代になりました。

ネットスーパー系は、『イトーヨーカドー』や『イオン』など様々ありますが、筆者が特にオススメなのが『SEIYU』。

送料の面ではイオンが3,000円以上で送料無料になるのに対し、SEIYUは5,000円以上なので、送料無料のハードルは高いのですが、ネットスーパーの肝である、サイトの“使い勝手”が抜群に良いのです。

サイトの使い勝手が悪いのは時間のないママにとって予想以上にストレスになりますし、スムーズに買い物を済ませられるのは重要なポイント。

SEIYUのトップページにいくと、まず最上部に過去の購入履歴から自分へのオススメ商品を表示してくれるので、いつも買う商品はそこからカートに追加することができてラクですし、買い忘れもありません。

さらに、ひとつの商品を選択すると同じ売り場のオススメ商品や関連する売り場の商品まで表示されるので便利。

また、パソコン用の画面が見やすいのはもちろん、スマホ用の画面も見やすく使いやすいので隙間時間にスマホから注文するママには助かります。

頻繁に使うものですから、ネットスーパーを選ぶ際は品揃えや価格だけでなく、サイトの操作性のしやすさや商品の見つけやすさも判断基準にしてみてくださいね。

LINEで送る