ココが違った!帰省回数が少なくても不思議と「姑に好かれる」嫁がしている3つの気遣い

年末年始など長期休暇の時は、夫婦どちらかの実家へ帰省する計画を立てている方が多いことと思います。

ところで、あなたと“姑”との関係は良好でしょうか? 嫁姑問題は、いつの世にもあり、さらに夫婦関係をも脅かす深刻な問題と言えます。

そこで今回は、6,000件以上の夫婦問題を解決に導いてきた筆者が、“姑から好かれる嫁がしているさりげない気遣い3つ”をご紹介します。

 

■姑は「嫁に気疲れ」している!?

夫の実家が遠方の場合、義理の両親と会う機会は年に1~2度になってしまいがちですよね。中には数年会っていない人もいることでしょう。

そのような状況で、たまに行く夫の実家があなたにとって居心地がいいはずがありません。実は、あなただけではなく、舅や姑も、嫁である貴女に気を遣い、“気疲れ”してしまうのです。

せっかく家族揃って帰省したのに、快く迎えてもらえない……そんな悲しいことはありませんよね。

しかし、お互いの気疲れなど無縁の嫁姑関係を築けている人がいるのも事実です。そんな愛される嫁がしている“さりげない”ことは一体どんなことなのでしょうか?

 

LINEで送る