絶対子どものために必要!安心して通える「かかりつけ医」の見極めポイント3つ

小さい子どもを持つと、なにかと小児科へ足を運ぶ機会が多くなるもの。みなさんは安心して通える“かかりつけ医”がいますか?

もうすでに“かかりつけ医”を見つけているというママもいると思いますが、「どの小児科に行っていいか分からない……」とお悩みのママも多いのではないでしょうか?

というわけで今日は、子育てと病院に関するアンケート調査をもとに、“安心して通える”かかりつけ医の見つけ方についてお伝えします。

 

■判明!かかりつけ医がいるママはなんと○割!?

株式会社オウチーノが行った調査によると、首都圏在住の子どもがいる既婚女性534名のうち、月に1回以上子どもを病院に連れて行くという人は48.4%と、約半数。

また、「かかりつけ医はいますか?」という質問に対し、「いる」と答えた人はなんと79.0%で、8割ものママがかかりつけ医を持っていることが分かりました。

ちなみに、「その医師をかかりつけ医に選んだ理由」で一番多かったのが、「保育園や家から近いから」でした。

次いで多かったのは、「信頼できる先生だから」という理由で、例えば「先生が優しく、よく話を聞いてくれ、丁寧に説明してくれたから」や「女医さんで話しやすく、子どもも怖がらずに行ってくれるから」などでした。

その他、「評判が良いから」という理由も多く、具体的には「ネットでの評判が良く、実際に通ってみても良い病院だったから」や「周りの友人も通っているから」などの声が上がっていました。

LINEで送る