へ~そうなんだ!美容のプロが教える「シートパック」を効果的に使いこなす4つのポイント

以前は自分の時間を美容に費やすことができたけれど、子供が生まれるとお肌のお手入れに使う時間がない! それでもいつも綺麗なお肌で、育児の疲れを感じさせないママでいたい、というのがママたちの願いですよね。

そんなママたちがお肌のお手入れに使ってみたいけれどまだ使えていないグッズ1位なのが『シートパック』(DHC『いまどき美容ラボ』調べ)。今回はこのシートパックを使用した、簡単美容法を老舗美容サロン支配人の筆者がご紹介します。

 

■たくさんあるシートパック、お悩み別選び方

ゆっくりと選ぶ時間がないママだからこそ、どんなお肌になりたいのか、目的意識を明確にして悩みに合わせたパックを選びましょう。パックのパッケージをみればある程度はわかりますが、見極めに困ったときは以下を参考にしてパッケージ裏にある成分をチェックしてみてください。

◆「しみが気になる!」

美白を目的の方・・・ビタミンC誘導体、ハイドロキノン、ルシノール、アルブチン、プラセンタエキスなどが入ったシートマスクを選びましょう。

◆「かさかさお肌、目尻の小じわが気になる!」

肌が乾燥気味の方・・・ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、リピジュアなど保湿成分が配合されたシートマスクを選びましょう。

◆「お肌の衰えが気になる!」

アンチエイジングに興味がある方・・・プラセンタエキス、レチノール、ビタミンC、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどが配合されたものがおすすめです。

 

■シートパックは週何回する?

お肌は手をかければかけてあげるほど美しくなっていきますので、シートパックも定期的に使うことをおすすめします。とは言っても、忙しいママが毎日パックをするのは困難。ですので、“週2回”、曜日を決めて夜のケアとして使用することをおすすめします。

筆者は週の真ん中の“水曜日”と新しい週が始まる“日曜日”の夜をお肌のスペシャルケアdayとしています。

 

LINEで送る