「ポットラックママ会」がアツい!今話題の最新ママ会アイディア5選

運動会やハロウィーン、クリスマスなどイベントが目白押しの秋・冬は、ママ友との交流が一段と増える季節です。「みんな、どれぐらいママ会に参加しているの?」と、他のママたちの行動も少し気になりますよね。

今回は、株式会社大広が行ったママ会の参加頻度や理由などの『ママ会調査』の結果をご紹介しながら、筆者の幼稚園・小学校のママ友たちに人気の“最新のママ会事情”もご案内します。

 

■約8割がママ会の経験あり!月1回以上参加するママが3割以上も

レストランや居酒屋などでも“ママ会プラン”が登場するなど、ママ会も、今ではすっかり社会に定着しています。街のいたるところで子連れママ達の楽しそうな姿を目にしますよね。

一方で、ニュースになるようなママ友トラブルも実在し、「いったいどこまでママ友に踏み込んでいいものか」と躊躇するママも多いことかと思います。

株式会社大広が0~6歳までの子供を持つママを対象に行った『ママ会調査』では、なんと“8割以上”のママがママ会に出席した経験があるという結果に。そのうち35%が月に1回以上ママ会に参加していることがわかりました。

「子供のために仕方なく参加している」というイヤイヤ参加派は1割にとどまり、大多数のママがおしゃべりを楽しんだり、息抜きやリラックスをするために積極的に参加しているそうです。同じ立場で共感してくれたり情報を提供してくれたりするママ友との交流は、孤独な子育てを強いられる現代のママたちには必須なのかもしれませんね。

LINEで送る