【妊活カウンセラー伝授】ラブラブ夫婦になるために!妻が見落としがちな「夫の本音」とは

shutterstock_270333464 (1)

「昔は、こんな人じゃなかった」「昔は、もっとかっこよかったのに」「もっと優しかったのに」……。

結婚して一度は、夫に対してこんな風に思ってことがありませんか? そうやって不満をどこかで抱えているママって沢山いるんです。

けれど、付き合っている時のカレと、結婚してからのカレはずっと同じままです! 

そんな夫婦のすれ違いについて、今日は元看護師で妊活カウンセラーの筆者が、夫への不満にイライラしている方に、あなたの知らない“夫の本音”についてお話します。

 

■男性は宇宙人?

結婚した当初は、彼を思う気持ちから感情の方が強くて彼の嫌な部分も目に入っていなかったかもしれませんが、本来、結婚をしてまったく赤の他人が一緒に生活をする時に、同じ価値観でスタートするはずがありません。

そんな中、あなたはどこかで「自分のことを分かってほしい」という気持ちから、相手に対して「もっと自分を見て欲しい」と思っていませんか?

しかし、目の前にいる夫はやっぱりあなたとは違う存在。“男性脳”と“女性脳”はまったく思考が違っていて、女性は「愛している」「大好きだよ」というような言葉を言ってもらうことで愛情を確認しますが、男性はそうではありません。

LINEで送る