6割以上がキャリアアップ志向!ママが「育休中に身につけている」スキルTOP3

162437141

夏休みが終わり、季節は秋へと移ろいつつありますが、育児休暇を取得中のママの毎日は、平日も夏休みも関係なく続きます。

赤ちゃんに振り回される日々は大変ですが、育児に慣れてくると、働いていたママにとっては少し物足りなさを感じたり、「このまま社会復帰できるのかな……」などと不安になったりすることがあるかと思います。

そんな不安を解消するために、産休や育休中の時間スキルアップを目指して復帰後の仕事に活かそうと考えているワーママが多いようなのです。
 
そこで今回は、ワーママのみなさんが育休をどう捉え、どのようにして過ごしているのかその実態をお伝えしたいと思います!
 
 
■ママが働くことの魅力

ママが働くことはいろいろな意味で大変です。それでも最近産後に働くママが増えているのはなぜでしょう? 

もちろん収入のためということもあると思いますが、それ以上に、単純に本人が働きたいからだと思います。やりたいことをやれずに、ストレスを抱えているようなママの精神状態が、子どもにいい影響を与えるわけないですよね。
 
もちろん、子育てに専念するのが悪いわけではありません! それは個々の考え方です。いずれにせよ、ママが好きなことをして、生き生きとした姿を子どもに見せることが一番。ママが働く魅力はそこにあります。
 
ママが働く理由として、子どもの存在もその後押しとなっているようです。実際に、英会話のGabaが行った『働く女性の子育てに関する調査』では、86.6%のママが「子どもが働くことのモチベーションになっている」と回答しています。
 
 

LINEで送る