子どものためにずっと健康でいたい!今すぐ始めたいお手軽健康習慣とは?

ライオン

子どもの健康を考えて栄養抜群な食事を工夫して作っていても、自分の事となると、簡単に済ませる事が優先になっていたりしませんか? 特に小さい子どもがいるママは、身体の調子が悪くても病院に行く余裕もなく、ついつい無理してしまいがちですよね。

最近では、高血圧に悩む30代や40代も増えていて、原因の多くは生活習慣の乱れやストレスと言われています。また女性の場合、出産の高齢化が進んできており、妊娠を機に妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)になる人が増えているようです。

そこで、30代でも決して他人事ではない高血圧のこと、生活の中でできる改善法についてご紹介します。

 

■30代でも要注意の高血圧

妊娠高血圧学会によると、母体年齢が高い人(35歳以上)、初産婦、肥満の人、非妊娠時または妊娠初期の血圧が高い人が妊娠高血圧症候群にかかりやすいとのことです。

ストレスが原因なのであれば、適度な運動等その解消法を見つけることが第一ですが、まずは普段の食生活を見直すことが大切です。一般的には、摂取塩分を控えたり、カロリーオーバーしたりしすぎないような食生活を心がけることが推奨されています。

 

■血圧が気になるときにオススメな食べ物

では、実際にどんな食べ物が高血圧によいのでしょうか? 山本竜隆先生著の『食べもので「体の不調」を直す本』から紹介します。

・野菜、果物

ほうれん草やブロッコリーなど緑の野菜は血圧の上昇を抑えてくれます。加えて、トマト、ナス、ピーマンに含まれるリコピンは抗酸化作用を持ち、血管の老化防止をするため積極的に食べましょう。

・お酢

酸味は解毒を助け、あらゆるものを体内に引き止め、怒りやイライラを静めてくれます。また、血をサラサラに変えるので、高血圧予防にも適しています。

お料理の際にお酢を上手に使えば、味にコクを与える調味料となり減塩にもなりますし、煮くずれ防止効果、肉や魚を柔らかくする作用、抗菌・防腐作用もあります。

 

■簡単に続けるなら「トマト酢生活」

食生活で健康を維持するためには、毎日継続して栄養を摂取することが大切です。

分かっていても、続けるのが難しいという方のために開発されたのが、トクホ飲料の『トマト酢生活』です。毎日必ず摂りたい栄養を簡単に一緒に飲めてしまえるので、忙しいママにもピッタリ!

トマト酢

 

図3

 

気になるカロリーも1本わずか12kcal、酢酸が750mgも含まれています。実際に血圧が高めだった方でも、毎日1本の『トマト酢生活』を飲むことで、約1ヶ月で血圧への作用があることも、臨床試験によって確認されています。

トマト酢

 さらに、ライオンの『トマト酢生活』は、人間ドック健診協会推薦の特定保健用食品(トクホ)なんです! その安全性や有効性が国に認められ、効果や効能を表示することが許可されている食品ですので、妊婦さんでも妊娠中毒症対策として安心して飲むことができます。

スッキリした味わいで飲みやすいのが人気のポイントです。また、牛乳やリンゴジュース、ゆずハチミツなどと一緒にしても美味しく飲めるので、飽きずに続けやすいというのも嬉しいですよね。

そんな『トマト酢生活』の10本(10日間)トライアルパックが、今なら980円(税抜)で買えるんです! 1本にすると、98円(税)と超お買得!

 

毎日の食生活を変えるのは大変ですが、毎日1本飲むだけなら簡単に続けられますよね。まずは10日間のお手軽なトライアルパックで、『トマト酢生活』の飲み心地を試してみてはいかがでしょうか?

 【参考】

「トマト酢生活」のお得なトライアルパック情報はこちら

どんな人が妊娠高血圧症候群になりやすいのですか? – 妊娠高血圧学会

山本竜隆(2014)『食べもので「体の不調」を治す本』(アスコム)

Sponsored by 株式会社ライオン

LINEで送る