エッ…まだスーパーに行ってるの?賢いママの家に「必ずあるアレ」のメリット3つ

cosmo5

最近、食の安全性が根本から覆されるようなショッキングなニュースが多いですよね。小さな子どもがいるママは食べ物だけでなく、水の安全にも気を配っている方が多いのではないでしょうか。

でも、水ってスーパーで毎日買っても足りないくらい使いますよね。まとめて買うと持ち帰るのも大変ですし、保管場所にも困ってしまいます。

そこで今回は、子育て中のママほどおすすめの“ウォーターサーバー”のメリットについてお話します。

 

■ママが「ウォーターサーバー」を使うメリット

・いつでもすぐにミルクが作れる!

赤ちゃんは夜中でも関係なくお腹が空きますよね。筆者は娘をミルクで育てていたので、夜のミルク作りが本当に大変だった記憶があります。

ペットボトルの水を使うとお湯を沸かす手間がかかりますが、ウォーターサーバーであれば、すぐに熱湯も冷水もでるので、ミルク作りが素早くできてとってもカンタン。ぐずる赤ちゃんを待たせる時間も短くなります。

・おいしいのに思ったほど高くない!

ウォーターサーバーは維持費がかかると思われがちですが、最近のサーバーには使用しない時間は消費電力を抑える機能が搭載されているので、気になる電気代も月々400円程度らしいんです。

スーパーから水を持ちかえる労力や、冷蔵庫でペットボトルを冷やすための電気代、お湯を沸かすガス代など、トータルで考えるとウォーターサーバーの方が、コスパが良いかもしれませんね。

 

■天然水のウォーターサーバーNO.1はここがスゴイ!

何かと便利なウォーターサーバーですが、赤ちゃんは胃腸が未熟なため硬度が高いミネラルウォーターはNG。でも、どの水が良いのかイマイチわかりませんよね。

そこでおすすめなのが、赤ちゃんが飲んでも安心な“軟水”が選べる『コスモウォーター』

cosmo6

コスモウォーターのサーバーには、ボトル内やタンク内を限りなく無菌状態にしてくれる特許技術“クリーンエアシステム”が採用されているので、衛生面でも安心!

cosmo4

公式サイトには定期的に水質検査(専門の検査機関による放射性物質検査)の結果が公開されていて、安全意識の高さがうかがえます。

もちろん、使いやすさも折り紙つき。サーバーは上部にボトルを設置するタイプではなく、足元でボトル交換ができるタイプなので、重たいボトルを持ち上げなくてもいいので、妊娠中の方でも安心です。

cosmo3

使い終わったボトルを家庭で処分できる“ワンウェイシステム”や、インテリアにマッチするデザイン性の高さも人気の秘密。初期費用、配送料、ウォーターサーバーレンタル料は全て無料で、使った水の料金しか発生しないのでお財布にも優しいですよね。

cosmo2

天然水のウォーターサーバーの中では国内売り上げNO.1(※1)なのも納得です。

※1 天然水宅配市場における2014年度売上。総合企画センター大阪調べ

 

■今なら嬉しい秋のキャンペーン実施中!

安心・安全な上、お財布にもやさしくて、ママも楽チンなコスモウォーターでは、2015年9月30日まで、東急ハンズの大人気商品が当たる秋のキャンペーンが開催されています!

camp_main

赤ちゃんや子どもの体の中に入るものはしっかり安心安全なものを選んであげたいママは検討してみてはいかがでしょうか?

以上です。

【参考】

コスモウォーターのキャンペーン詳細はコチラから!

 

Sponsored by 株式会社 コスモライフ

LINEで送る