帰省時に迷ったらコレ!義両親から「素敵なお嫁さん」と褒められちゃうシーン別コーデ3選

259032548

酷暑が続く中、夏休みもとうとう中盤! お盆に入り、旦那様の実家にお邪魔する予定の方も多いのではないでしょうか? 義両親はもちろんのこと、親族の方とも顔を会わせる機会が多いため、どんな服を着ていくべきか女性は毎年悩む時期ですよね。

暑いからと言ってあまり肌の露出が多い恰好は避けたいもの。「でもフォーマルすぎてもなんだかよそよそしいし……」と、義実家訪問を目前にクローゼットの前で悩んでいませんか?

そこで今回は、ママスタイリストの筆者が好印象の嫁を演出してくれる洋服選びのポイントをシーン別にご紹介します。

 

■コーディネートの前に考えるべき大切なコトとは?

まずコーディネートを組む前に考えたいことは“シーン”です。

よく、「TPOをわきまえましょう」と言いますが、具体的にあなたがどこでどんな方々にどういう印象を持ってもらいたいか? その上での自分の役割は何かを考えてみましょう。

正座をするのにスカートが短い、親戚の人数が多くて家事のお手伝いをしないといけないのに周りが気を使う程フォーマルな装い……など、どんなにおしゃれをしていても、その場に馴染めないと浮いてしまい、印象も台無しです。

 

LINEで送る