大人気ママモデルが伝授!美人度をワンランクUPさせる「後ろ姿モテ美人」になるポイント3つ

pic1

ママになっても身だしなみには気をつけたい……そんな思いでヘア・メイク・ファッションに気を遣い、鏡の前で最終チェックをしてからお出かけをしているママさんも多いかと思います。

ですが、人から見られているにも関わらず、意外と多くの人がノーマークなのが“後ろ姿”。せっかくヘアメイクやファッションに気を配っても、“残念”な後ろ姿だと、美人偏差値はあがりません。

そこで今回は、その圧倒的な可愛さで大人気のママモデル、丸山悠美さんに“後ろモテ美人になるためのポイント”をお伺いしてきましたのでご紹介します!

写真 2015-07-31 18 33 01

■後ろ姿美人に近づく3つのポイントとは?

丸山さんによれば、後ろ姿美人になるためのポイントは以下の3つ。

(1)視線は「●方向」へ意識する

モデルの人は背筋が伸びて姿勢がキレイですが、姿勢など基本的なことの他に、“ある簡単な心がけ”でグンと後ろ姿美人に近づくとのことです。

それは、“視線を下ではなく前方遠くへと意識する”こと! 下を向いていると自然と猫背になり、前かがみの姿勢となるため、後ろ姿はおろかサイドから見てもかなりカッコ悪いですよね……。

姿勢を常に意識するのは難しいかもしれませんが、視線を意識するというのは意外と簡単なので、明日からでもすぐに実践できそうです!

写真 2015-07-31 18 32 52

LINEで送る