口癖になっていませんか?「すみません」より前に優先したい大切なコトとは

79242739

保育園・幼稚園の先生との会話や、子どもとの移動時など、「すみません」が口癖になっているというママいませんか?

親のコントロールが効かない小さな子どもと常に一緒にいると、つい口から出てくる言葉かもしれません。子どもが公共の場で大きな声で泣いた時、走り回って危ない時、ママが謝らなければならない状況は数えきれないほどです。

でも、すぐに謝る前に、ママがすべきことがあります。

今回は四児の母であり、子育てアドバイザーである筆者が、ママがすぐに「すみません」と謝る前にしたほうがいいことについてお伝えします。

 

■謝るのは、何のため?

さて、ママが「すみません」と周囲の人々に謝るのは何のためでしょう?

「自分の子どもが、あなた方を不愉快にさせて申し訳ない」という気持ちを伝えるため、と答える人がほとんどでしょう。

でも子どもが間違った行為をとるのは、彼らが成長する上である意味仕方のないことです。調子に乗って大人に怒られたり、ちょっとしたケガをしたり。そのような経験を経て、子どもたちは社会性を身につけていくのですから。

なので、母親があまりに周囲の目を気にしすぎて、子どものちょっとした行動にも先回りして周囲に「すみません」を言ったりする必要は、筆者はないと考えます。もちろん、本当に子どもが何か周囲に迷惑をかける行動をしたらきちんと謝りましょう。

 

LINEで送る