【保存版】これを覚えておくだけでOK!子連れ海外旅行に役立つ「シーン別英会話集」

96816280

96816280

これから夏休みで海外旅行を計画されている人も多いのではないでしょうか? 子連れで初海外という方は特に「何か子どもの事で困った時に会話が通じるかな……」と現地での会話に不安に感じている人もいることでしょう。

飛行機は外資系だと日本語を話せるキャビンクルーは数人しか乗務していませんし、現地に着いてからのホテルやレストランでも上手く会話ができるか心配という声をよく聞きます。

でも実はあまり難しく考えなくても簡単なフレーズを覚えておくだけで英語はかなり通じるものなのです。

そこで今日は、これまでに子連れで30ヶ国、68都市を旅したトラベルライターの筆者が、旅行時の英会話をストレスなく楽しむために、旅で役立つ英会話・英単語をご紹介します。

 

■コレさえ押さえておけばOK!シーン別に使える「旅で役立つ英会話・英単語」

【機内編】

(1)Can I have a ~ Please. ・・・「~をください」

簡単ですが、この基本形は何にでも使えるのでとても便利です。

以下の英単語と組み合わせて機内や現地で使ってみましょう。

・blanket・・・「毛布・ひざかけ」 子どもにかけたり、授乳をする時など

・pillow・・・「枕」 子どもが寝てしまったり、妊婦さんの場合は腰とシートの間にはさむ時など

・hot water・・・「お湯」 粉ミルクを作る時など

・cold milk・・・「冷たい牛乳」 子ども用に注文する時など

・plastic bag・・・「ビニール袋」 ゴミを入れたり、子どもが洋服を汚してしまった時など

・hand towel・・・「おしぼり」 食べる前後だけでなく、飲みものをこぼした時など

・diapers(nappies)・・・「おむつ」 万が一足りなくなってしまった時など

 

(2)Can you wash this baby bottle please?・・・「この哺乳瓶を洗ってください」

飲み終わった哺乳瓶を洗ってもらいたい時はミールサービスの後少したってからの忙しい時間帯などをはずしてお願いすると対応してもらえるでしょう。

 

LINEで送る