今まで使ってた化粧水が合わなくなった!産前産後の肌荒れは●●肌のせい!?

初めての妊娠・出産で生活リズムが崩れ、体型は戻りにくく、そしてお肌はボロボロ……。しかも、今まで使っていた化粧水が急に合わなくなった……ずっと続けてきたケアが最近もの足りなくなった……など、産前産後のお肌トラブルに悩んでいるママは多いはず!

そこで今回は、ママが気になる産前産後のスキンケアについてお伝えします。

 

■気づいていない人が大半!? 産前産後は「敏感肌」になっている!

産前産後は、ホルモンバランスの乱れや慣れない育児ストレス、夜間の授乳による睡眠不足などが重なり、肌荒れや大人ニキビなど肌の悩みを感じるママがとても多いそうです。産前産後の肌トラブルは“大人の敏感肌”が原因で、ほとんどのママが敏感肌になっているんです。

敏感肌用のスキンケアはたくさんあって、いろいろな商品を試してはきたけど、満足できる商品になかなか出会えないですよね。

そんなママにおすすめなのがこの化粧品です。

これは、医療用ぬり薬の販売額において日本トップシェア(※1の製薬会社が開発した敏感肌用の化粧品iniks(イニクス)です。

・忙しさやストレスがすぐに肌に出る

・最近乾燥に弱い

・カサついて透明感がない

・満足いくスキンケアに出会ってない

上記のようなお悩みママにはiniks(イニクス)がおすすめなんです。

 

■「守り」と「攻め」を両立させた化粧品iniks(イニクス)が必要なワケ

敏感肌用化粧品は、使い心地が穏やかであることが特徴ですが、同時にしっかりと効果も実感したい!という方には、低刺激であることと実感の両立はなかなか難しいものとされているのが現状です。

その反面iniks(イニクス)は、“守り”と“攻め”の的確なバランスを実現していて、肌を根本から整えてくれるのです。

iniks(イニクス)を2か月使用した愛用者(※2)の声をみてみると、

・エアコンの強い場所はまだ乾燥しますが、使用開始2週後に肌の乾燥がやわらぎ、化粧水を日中につけなくてもよくなった。 1ヵ月後に感触も柔らかくなった!ツヤも出た。(30歳/女性)

・使い始めて1週間後から乾燥がなくなってずっとキープしている。1日中口元のかさつきを感じなくなった。頬のざらつきが無くなった気がする。(33歳/女性)

・去年まで気にしていた頬、メイクのりもよくなり、口周りの乾燥と粉ふきがない。使用2,3週間目から乾燥への効果が目に見えて実感できた。(21歳/女性)

※個人の感想であり、実感には個人差がございます。

 

と乾燥肌にも効果的なよう! 敏感肌に使えて、ケアできるのはもちろんのこと、これから冷房が厳しくなるシーズン、気になる乾燥ケアにも期待ができそうですね。

そしてiniks(イニクス)は、面倒なお手入れは一切必要なくシンプルケアでローションと乳液で十分! パッケージもオシャレなので毎日使用するには長く使える愛用品になりそうです。

 

いかがでしたか?

産前産後の肌トラブルに悩んでいるママは、一度スキンケアを見直して美肌ママを目指してくださいね。

【敏感女子と鈍感女子、あなたはどっち? Bin・Donチェックで今すぐ診断】

自分の敏感・鈍感度がまるわかりになる診断テストで、知らなかった一面を発見できるかも。

iniksをもっと詳しく知りたい人は、コチラの特設サイトも要チェック!

 

※1 2013年IMSヘルス出典:JPM2013年12月MATをもとに作成/無断転載禁止 ぬり薬:軟膏、クリーム、ゲル、ローション

※2 センシティブローション、ミルクを1日2回(朝・晩)8週間使用

 

【参考】

iniks(イニクス)をもっと詳しく知りたい方はコチラから

Sponsored by マルホ株式会社

LINEで送る