男性は「追いかけたい本能」が強い!? 夫婦カウンセラーが教える夫婦問題解決へのヒント

230614495

夫婦問題を抱える方へカウンセリングをする時によく言う事があります。それは「夫婦の見方を変える方がいいですよ」というアドバイスです。

長年夫婦を続けていると、どうしても日頃の考えが凝り固まって、相手の事をしっかりと見ているつもり、性格はよくわかっている、もう空気のような存在など、あまり深く考えない夫婦になってしまいます。

まずは、夫、つまり“男”の思考の特徴をしっかりと捉えることがポイントなのです。

そこで今日は、夫婦カウンセラーの筆者が男の特徴とは何かについてお伝えしていきたいと思います。

 

■男性は「追いかけたい本能」がある

そもそも、恋人の時に夫に感じた、この人真面目で優しい、いろいろと頼りになる、などの評価が結婚の時の決め手だったりしたはずです。

しかし、結婚後は優しさや、頼りがいが少しずつ減っていく感覚が出てくることが多いはず。それもそのハズ、そもそも男は追いかけたい本能があるからなのです。

恋人の時は、好きな彼女のために一生懸命できますが、結婚するとその必要がなくなって、責任感の方が強くなってきます。そうなると、追いかけたいという本能を封印して、妻のため、家族のために働くのです。

恋人の時にあなたが感じた彼の優しさや頼りがいは、彼があなたを追いかけるうれしさの中から強く出てきます。もちろん、夫になってもその気持ちはありますが、責任感からくる優しさや頼りがいは、ちょっと状況が違ってくるのです。

例えば夫婦のこんな会話、

妻「この机重いから運ぶの手伝ってほしいんだけど」

夫「それくらい持てないの?いつも重いもの持ってるじゃない」

妻「手伝ってくれたっていいじゃない、あなたが居てくれる時にやろうと思ったのに」

夫「俺だって外で仕事してきて疲れてるんだよ」

というように、恋人の時には手伝ってくれた夫が、結婚すると全然態度が変わる事は珍しくありません。

追いかける時に出すエネルギーと、そうでない時に夫の言葉や態度にはこんなに違いが出るのです。

 

■夫になると「責任感」へ頭がシフトする

このような夫の態度に、優しくないと思うか結婚したら変わるのは仕方がないと思うかは人それぞれです。しかし、多くの男は結婚したら、妻への態度は自分も知らず知らずのうちに変わっていくのが事実です。

なぜなら、夫や父親という責任感を持っているからです。自分に何かあったら妻は困る、オレがしっかりしなければ駄目だろう、子供にも父親としてちゃんとしなければという思いは少なからず出ます。

夫は妻への優しさを出したくないわけではありませんが、年々大きくなる責任感の方に頭がいっぱいになっていくのです。

 

■夫は妻に「いい夫」と認めてもらいたい

夫はそもそも、結婚する前から妻にはなんて頼りになる人なのと思われたい気持ちが強いのです。いわゆる承認欲求です。

それに対して、妻は認めてもらいたいというよりも、わかってもらいたい、味方をして欲しいという欲求が強いです。

そう考えると、夫は会社では上司に、家では妻に認めてもらいたいという気持ちが常にあるわけで、たまたま認めてくれる人が上司か妻の違いです。

「人の評価を気にする」

「肩書き、役職を気にする」

 「頼りにされたい」

「仕事が出来る」

などは全て夫の承認欲求から来ます。

 

いかがでしたか?

夫の男としての気持ちをしっかりと掴むためにも、妻は認めるという感覚を軸に接する事が大事なのです。

ただ単に、夫にお願いをする、会話をする、話しかけるのではなく、あなたを見ているからわかるという気持ちを出す意識を少しもってみると、夫婦関係に変化が見られるかもしれません。

【関連記事】

 ※ IT系の夫はヤバイ!? 不倫しやすい「男性の職業」トップ5

※ 脳の●●の仕業だった!? 「浮気グセ」のある男に見られる特徴3つ

※ 休暇中こそ気をつけて!「妻をどんどん不機嫌にする」夫のNG行動パターン3つとその対処法

※ 話し合いはムダだった!夫婦の問題を解決するカギは「妻の●●力」にあり

※ 叩いちゃダメ!今までの常識を覆す最新の「布団ケア事情」とは

【姉妹サイト】

※ 実はアレも「医療費控除」の対象!残しとかないと損するレシートって?

※ 子供の入学や就職などの「突然の出費」に備えるには?

【参考】

※ 木村泰之(2014)「夫婦問題の処方箋~カウンセリング実例編~: 男の気持ちを知る力 Kindle版」 (株式会社デンショク)

 木村泰之(2014)「夫婦問題の処方箋~カウンセリング実例編~: 男の気持ちを知る力 (紙書籍)

木村泰之(2012)「幸せな夫婦になるための5つのステップ」(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊)

男の気持ちを知る力

【著者略歴】

木村泰之・・・夫婦カウンセラー。『一般社団法人夫婦問題レスキュー隊』代表理事。カウンセリング、セミナー、相談者交流会、座談会、カウンセラー養成塾などを通じて夫婦問題に悩む方にアドバイスを送る。夫婦カウンセラー木村泰之amebaブログ『夫の浮気で離婚・修復に悩む女性の味方 夫婦カウンセラー

 

LINEで送る