ママの96%がほしいといった、子どもとの思い出を4倍かわいく残せるアレとは?

SNSやブログなどで子どもの成長日記を見る機会も増えてきましたが、たまたま手元にあったスマホでぱぱっと撮って残すだけでなく、子どもの健やかな成長のためには“動画”で思い出を残してあげることが子どもの成長育成にもとってプラスになるって知っていましたか?

今回は、動画で子どもの成長を記録することの意義と、その方法についてご紹介します。

 

子どもの心の成長には「ビデオ」!?

児童思春期メンタルヘルスが専門の田中恭子順天堂大学准教授によると、イヤイヤ期を超えた生後1,000日の子どもは自我がさらに成長するとっても大切な期間で、この期間に親御さんが記録してくれた成長記録を一緒に見ることは「自分が家族の一員としてどれほど愛されながら生まれ、育てられてきたか」を実感させる機会となり、子どものその後の健やかな自我形成においてとても意義が高い、とのこと。 

子どもがさらに大きくなっていく成長の過程でも、家族みんなで過ごした思い出を見たい時に見返すことができるという環境は“家族の絆”を意識しながらの更なる自我形成を促進するとのことで、子ども心の成長を見据えた上でとても大切な行動だったんですね。

 

子どもを撮るとき、何を使っていますか?

みなさんは今ビデオカメラをお持ちですか?

スマホやデジカメも便利ですが、子どもと将来振り返ることを想定して“ただ撮る”のではなく“キレイに残す”べき!それなら、断然ビデオカメラがオススメです。

中でも注目を集めているのが、今話題の“4K”に対応した『ソニー4Kハンディカム』。“4K”というのは、映像の情報量がこれまでのフルハイビジョンテレビの4倍に増え、4倍キレイに見えるようになったというもの。

そこで既にビデオカメラを持っているママさんもこれから買う予定のママさんも知っておきたい4Kの魅力を今回はIt Mama編集部が調査してきました!

 

テレビの「4K」化はもう始まっている!

最近、家電量販店に行かれた方は感じたかもしれませんが、今家電量販店のイチオシは“4Kテレビ”です。実際に家電量販店のテレビ売り場では4Kテレビがメインとなっています。さらに4Kのテレビ放送も今年の3月から本格的に始まるそうで、テレビの4K化はもう始まっているのです!

 

子どもの成長は今スグ「4Kで記録」したい!

将来的に4Kテレビを購入することになるわけですが、こつこつ撮りだめていた子どもの動画が見返したときに残念な画質だったらせっかくの思い出も色あせてしまいます。そこで、ビデオカメラだけでも今から4K対応にしておけば、今この瞬間のかけがえのない子どもとの思い出をキレイに残し、将来子どもと一緒に振り返ることができますよ。

ソニー4Kハンディカム』は4Kになったことで、より高画質な映像が残せるようになり、今お持ちのハイビジョンテレビでもその映像を存分に楽しめるというもの。

さらに、ソニー独自の空間光学手ブレ補正もあるので、本来動き回って撮りにくい被写体である子どもも、可愛いありのままの姿をブレずに残せます。

 

実際に約80人のママに体験してもらいました!

そして、今回は都内の某幼稚園で実際に約80人のママに『ソニー4Kハンディカム』を体験してもらいアンケート調査をいたしました。

実際に『ソニー4Kハンディカム』と従来のフルハイビジョンで撮影した映像を比較したものを見ていただき感想を聞いてみると、

ママさんA「画質がきれいだった。(子どもの衣装で)キラキラしているところもこれまでのフルハイビジョンと比べると全然違いました。」

ママさんB「子どもの表情や髪の毛の細かいところまで鮮明に撮れていて、全然違ってびっくりしました。」

と4Kの高画質に感動しているママさんが多数。

さらに、アンケートでは半数以上のママさん達が普段動画を撮る時に「ズームしたときにうまく撮れない」、「(子どもと一緒に動くと)手ブレが気になる」など“手ブレ”のことをとても気にしていましたが、

ママさん C「子どもと一緒に走っているのに全然手ブレがない!」

ママさん D「撮った後に(手ブレがひどい映像を)見て気持ち悪くなることがあったけど、これなら何回でも見返す気になれます。」

とソニー独自の空間光学手ブレ補正機能の効果にびっくりする声が多くあがりました。

最終的には今回の体験で「4Kハンディカムを欲しい」と回答した思ったママは、なんと96.2%となりました!

 

近い将来、テレビは大画面化が進みほとんどが4Kテレビになっていきます。今もっているハイビジョンビデオカメラやデジカメ・スマホの動画だと、わが子の成長記録を見返す時に画質が悪くなってしまって残念ですよね……。

子どもの成長は待ってはくれません。今のうちから『ソニー4Kハンディカム』で思い出を残してみてはいかがですか?

今なら、下記の体験サイトから4Kの高画質だけでなく、ハンディカムならではの「トリミング再生」、「静止画切り出し」、「空間光学手ブレ補正」といった機能を簡単に体験できるそうなので、ぜひ実際に体験してみてくださいね。

 

【参考】

ソニー4Kハンディカム

体験サイトはこちらから

LINEで送る