妊活中にアソコをキレイにすると「赤ちゃんの健康」にイイ理由

妊活中は食事に気をつけたり、体を温めたりと、とにかくいろいろ気を遣うもの。

多くの人が意外と忘れがちですが、ケアがとっても大事な部分があります。

それは、ズバリ“口の中”です!

特に、普段定期的に歯医者さんへ行く習慣がなく、痛くならないと行かないという行動パターンなら尚更です。

今回は妊活と口の中との“深~い”関係について、ママ歯科医師である筆者がお伝えします。

 

妊娠前に歯の治療を済ませたいワケ

歯医者さんは、「痛くならないと行かないわ」という方もまだまだ多いのが現状です。

でも、いざ妊娠してから歯が痛くなると妊娠初期は胎児の器官形成期であるため、胎児へのリスクを重視し“応急処置のみ”になってしまう場合も。しかも、つわりの時期は歯の治療を受けるどころではないですよね。

安定期に入れば、無理のない程度に治療を行なうことができますが、大きなお腹を抱えた状態で歯科治療を受けるのは、実際はすごく大変なものです。

 

LINEで送る