最悪離婚も!? 産後ママの「実家依存」がもたらす怖すぎる影響とは

「一番尊敬する人は私の母です!」というママは多いかもしれませんが、お母様と“ベストな距離感”を保てているでしょうか? 

ママにとって、実家が近い場所にあると何かと頼りやすく、“甘え”の気持ちが出てしまうこともあるかもしれません。しかし、“甘え”と“依存”は似て非なるもの。 

特に結婚して子どもを持ってもなお、自分の実家に依存し続けている場合、夫との関係にも大きな影響をきたすようです。国内相談サイトにも、男性からの“実家依存症の妻”という悩みが多く寄せられていたりします。

今回はそんな“実家大好きママ”が、夫婦仲を保つために避けるべきこと3つをお届けします。

 

■NG1:何かあったら1番に母親に相談する

友達のような母と娘の関係の場合、誰よりも自分の話に共感してくれる母親にまず相談するという方も多いかもしれません。夫の小遣い額やグチなど、家庭の秘め事を全部母に話していませんか? そんな場合は要注意です。

時に義理の母から「もう少し家事を手伝ってあげたら?」なんて皮肉を言われる夫の身になったら、たまったものではないでしょう。

 

LINEで送る