1年以内が重要!産後のぽっこりお腹からオサラバする方法

1年以内が重要!産後のぽっこりお腹からオサラバする方法

産後はダイエットなんてしなくても子育てできっと忙しいから勝手に痩せるだろうと思っていませんか? 実際には、妊娠中に10kg以上太ってしまってなかなか元の体型に戻らないことも多いんです。

でも、小さい子どもがいると、日々バタバタして自分のケアをする時間もありませんよね。顔はげっそりしているのにアゴはぷよぷよ、お腹はぽっこりで、女性としての自信が揺らいできませんか?

実は、その悩みの原因は出産後の“骨盤”にあったんです!

 

■産後のぽっこりお腹の原因は骨盤にあった!

産後のママは、出産で骨盤が開き、緩みやすくなっています。骨盤のゆがみを放置していると、ぽっこりお腹や下がったお尻など体型が崩れる原因になると言われています。では、いつまでにどう対策すればよいのでしょうか?

1年以内が重要!産後のぽっこりお腹からオサラバする方法

「産後、元の体型に戻りやすいのは1年以内です。(※)」と芸能人が数多くお忍びで通う美整体サロンの院長で“骨盤ゴッドフィンガー”の異名を取る佐久間邦弘先生は言います。

※ただし、出産直後は骨盤に負担をかけられないため、産後2、3か月後以降になります。

産後のまだ骨盤がまだ柔らかい時期に、出産で開ききった骨盤をしっかり締めてあげることで出産前の体型に戻りやすいのだとか。

 

■では、どうやったら骨盤ケアできるの!?

1年以内が重要!産後のぽっこりお腹からオサラバする方法

その方法はとっても簡単……なんと、『骨盤秘伝』を毎日履くだけでOKなんです!
これは、“骨盤ベルト”と“骨盤ガードル”が一体化した全く新しいジャンルの『骨盤秘伝 パワーベルトガードル』というとても画期的なアイテムです。

え!? 骨盤ベルトだったら使っているけど……と思う方も多いかもしれません。

実は、佐久間先生いわく「骨盤ベルトは正しく装着することが大切で、なにより面倒だからと言って毎日着用しない状態が続くと効果がない」とのこと。

実際、筆者自身も普通の骨盤ベルトはあくまでベルトなのでどうしてもずれてしまい、巻き直すのが面倒で結局使わなくなってしまいました。

でも、『骨盤秘伝』はベルトがガードルにしっかり付いているので、履いていてずれることがなく、正しく骨盤を引き締めることができ、気軽に毎日使うことができます。

しかも1本でなく3本の強化ベルトが付いているので、一般的な骨盤ベルトと比べて引き締め力が格段に違うんです。

そのため、毎日着用し“強い引き締め力”で骨盤を締めることによって、面倒な整体やストレッチ等しなくても、普段の生活の中で自然と産後体型が戻っていくのだそうです。

あのインリン・オブ・ジョイトイさんや元モー娘。の市井紗耶香さんら、多くのママタレントもこれを使って産後の骨盤ダイエットに成功されたのだとか。

 

今からでも遅くはありません。本当に楽チンな方法なので、産後体型が元に戻らない方、骨盤のゆがみに悩んでいる方、今まで骨盤ケア・骨盤ダイエットにトライして不満だった方も、ぜひ試してみてくださいね。

 

【参考】

骨盤秘伝 パワーベルトガードル

姿勢ひとつで子育ても楽になる!本当に疲れない「座り方」

LINEで送る