子育て世代におすすめ!「金券ショップ」で買いたいお得アイテム

子育て世代におすすめ!「金券ショップ」で買いたいお得アイテム

皆さんのお近くに、金券ショップはありますか?

金券ショップのイメージは……というと、年代がバレますが“ビール券”や“テレフォンカード”などが少し安く手に入る、路地裏や雑居ビルの上の方にある小さなお店。こんなイメージでしょうか? この頃はややご無沙汰していました。

ところが、最近では駅チカの路面店も結構見かけますし、ネットショップもあるようで、まとめて購入して自宅に宅配してもらうこともできます。

今回は、金券ショップをもっと活用して、かなり遅ればせですが、消費税アップ分ぐらいは節約したいという思いファイナンシャルプランナーの筆者がまとめてみました。

 

■金券ショップで買うべき鉄板アイテム

(1)切手やハガキ

特にオススメなのが『カモメール』や年賀状といった季節性のある商品。

先月のことですが、残暑見舞いを出す前に思い立って、近くの金券ショップのウインドウを覗いたら、『カモメール』が安くなっていました。お店の人に聞くと、「最近値下げをしたばかり」とのことで即買いでした。必要枚数分在庫が残っていないこともあるので、何度か店頭チェックが必要かもしれません。また、キャンペーン応募や何かの事務連絡などで使用するなら、こうした季節外れのハガキでも大丈夫な気がします。

(2)使用期限の迫った入場券や鑑賞券

もちろん、必ずあるわけではありませんし、観たい映画がないなどやや使い勝手に難がありますが、遊園地のパスポートや映画鑑賞券などで使用期限の迫ったモノが店頭にあれば、かなりお得です。大きな劇場そばの金券ショップなどは、手に入る確率もより高そうですね。

仕事やお買い物帰りに立ち寄りやすい金券ショップがあればぜひ、ときどきお店をチェックしてはいかがでしょうか?

 

■子育て世帯に特に嬉しいおすすめアイテム

(1)こども商品券

使える店舗はおもちゃ屋さんだけではなく、百貨店や大手商業チェーンをはじめ、かなり多いです。筆者も調べて初めて知ったのですが、なんと遊園地や水族館などでも利用可能とのこと。家族旅行時に何枚か持って行くと便利かもしれませんね!

子どものための商品券ということで、子ども衣料やおもちゃ購入にこども商品券が使えるお店が多いのですが、お店によって購入できるアイテムは異なります。玩具大型量販店などでは、おもちゃ以外の子ども用品、たとえば、おむつやミルク、離乳食などが買えるところもあります。自宅近くにそうしたお店があれば、お得度もぐんとアップします。

(2)写真撮影スタジオ撮影券

その名の通り、スタジオ撮影と大きく伸ばした写真がもらえるセット券です。

お食い初めや七五三など、お子様のイベント時にスタジオ撮影されたご家庭も多いと思います。でも、撮影券が安く手に入るのなら、家族のちょっとした記念にも活用したいですよね。たとえば、おじいちゃん、おばあちゃんの誕生日の記念に親子三代で撮る。お正月や夏祭りで着物やはっぴ、浴衣などの出で立ちを狙って撮るなど。

思い出を鮮明に残すきっかけの一つになるのではないでしょうか?

(3)全国共通お食事券

ファミレスチェーンや大手居酒屋での支払いに活用できる全国共通お食事券の『ジェフグルメカード』。

なんといっても最大の利点は、『おつり』が出ることです。

もらったおつりをコツコツ貯めて、また『ジェフグルメカード』を買うこともできますし、ママ友ランチでまとめて精算するときも、もらったおつりを分けることができるので手元にあまり小銭がなくても割り勘にしやすいと思います。

食事券ということで、子育てママがなかなか自分からは切り出せない「外食に行きましょう!」というセリフを家族に言い出しやすくなることも、隠れたオススメの理由です。

また、親戚やご近所へのちょっとしたお返しにも手頃で、相手にあまり気を遣わせないアイテムだと思います。数枚を1セットして袋に入れたものを家に常備しておくと、さっとお渡しできて重宝しています。

 

いかがでしたか?

チリも積もればで、ちょっとした節約ばかりですが、現金やキャッシュカードを出す前に、「そうだ! 金券で支払おう」と心がけることで、家計支出も少しずつ改善する方向に向いていくのではないでしょうか。

ただし、安く手に入れても、気が大きくなり“使いすぎ”ては元も子もありません。くれぐれもご注意を!

 

【関連記事】

現役ママFPがお答えします!「結婚・出産って何月にするのが一番お得?」

ママ友へのプレゼントにも!セレブ御用達のおしゃれなベビーグッズ4選

「お金がないから諦めて…」将来子どもにそう言わないために今からすべきコト

驚くほど簡単!たった数分のパソコン操作でできる節約術7つ

専門家に聞いた!3歳までの「子ども貯金額」いくらが理想?

LINEで送る