動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

子どもは動物との触れ合いが大好き。“見るだけ”でももちろん楽しいですが、動物とのコミュニケーションによって様々な感情が芽生え、想像力が育まれます。そんな動物との触れ合いにオススメなのが、栃木県那須郡那須町にある『那須どうぶつ王国』。

今回は、小さな子どもと一緒に楽しめるポイントをお伝えさせていただきますね!

 

■1:世界最大級のウサギと触れ合える!

『ふれあいうさぎ王国』では、世界最大級のウサギ“フレミッシュジャイアント”と触れ合い、えさやりができます。

世界最大級ってどれくらいだと思いますか? 通常、ウサギはだいたい1キロ前後ですが、なんとフレミッシュジャイアントは10キロ前後もあるんです。通常の10倍!

動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

とにかく大きさにビックリ。ここでは、1回50円でニンジンのえさやりをすることができますが、フレミッシュジャイアントにあげると一瞬でなくなります。でも、なかなか見られないこの大きさのウサギ! ぜひ間近で見てみてください。

動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

 

■2:うさぎとのお散歩ができる“うさん歩”が大人気!

動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

『ふれあいうさぎ王国』では、10分300円で専用スペースにてうさぎとのお散歩を楽しむことができます。とってもかわいいのですが、犬の散歩とは違い、なかなか動いてくれない……! 動いてくれないかもしれませんが、癒し効果は抜群! ウサギに癒されたい方は挑戦してみてくださいね。

 

■3:犬や猫と自由に触れ合える!

動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

『ワンニャンリビング』では、小型犬や猫が放し飼いにされているので自由に触れ合うことができます。スタッフの方が触れ合い方を教えてくれるので、やさしく撫でてみましょう! おとなしい犬が多いため、小さい子でも怖がらずに触れるかなと思います。

 

■4:レンタル犬と楽しくお散歩ができる!

『ふれあいドッグパーク』では、フレンドリーな大型犬と触れ合うことができます。また、レンタル犬の受付はこちら。20分800円で好きなわんちゃんとお散歩ができますよ! また、どうぶつ王国には、かなり広いドッグランがあるため、愛犬を連れていくのもオススメです。愛犬を預けられる愛犬待合室もあります。

 

■5:足湯につかりながら、カピバラ鑑賞ができる

動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

カピバラの森の外側には、“人間用”の足湯スペースがあります。そして、そこから、カピバラ温泉につかっているカピバラをのんびり眺めることができます。真夏は暑くて足湯に浸かることができませんでしたが、これからの季節はオススメです。

入り口から中に入ると、カピバラやマーラへのえさやり体験も! 1回100円でえさを購入できますよ。また、食事は、カピバラの森の隣にある“ヤマネコテラス”がオススメ! なんとここでは、とてもかわいい『カピバランチ』が販売されているんです。

動物との触れ合いが楽しい!「那須どうぶつ王国」の魅力6つ

オムライスの上に、さくさくのクリームコロッケカピバラが! ボリュームがあって、大満足のランチです。かわいすぎて食べるのがもったいないです……。

 

■6:赤ちゃん連れにも優しい!

正面玄関横に大きなセントバーナードの像が目印の“マミールーム”があります。ここには、カーテンで仕切られた授乳スペースが3か所、おむつ替えスペースが2か所あります。また、ミルク用のお湯は、近くのレストラン“モンサンク”でもらえます。また、入り口では、ベビーカーレンタル(500円)サービスも行なっているため、赤ちゃん連れでも安心して行けますよ!

 

いかがでしたか?

今回、那須どうぶつ王国の”王国タウン”での動物の触れ合い中心に魅力をお伝えいたしました! 王国タウンは、屋内施設中心のため、雨の日でもゆっくりまわることができます。ぜひ、家族でお出かけしてみてくださいね!

 

【関連記事】

激ウマ!子どもに野菜を「モリモリ食べさせる」5つの方法

秋の人気レジャー「フルーツ狩り」を親子で楽しむコツ

どうして言わないの?夫婦仲が「グンと良くなる」たった2つの言葉

意外と知らない!? 虫除けスプレーの正しい使い方

幼児期ならカンタン?実はネイティブも「苦労している」英語習得の現実とは

 

【参考】

那須どうぶつ王国

LINEで送る