夫婦間コミュニケーションをたった100円で良好にする方法

shutterstock_189705860

突然ですが、最近旦那さまに優しく触れられましたか?

交際中や新婚時代には手をつないだり、優しくポンとされることがあっても、子どもが産まれるとこのようなスキンシップは激減しますよね……。

昔よりお互いギスギスしたり、思いやりが持てなくなっているなと感じたら、このスキンシップが足りないせいかもしれません。スキンシップ不足は、意識しなくてもあなたの心に不満をためることがあります。やはり夫にはずっと愛されていた方がハッピーです。

今回はスキンシップが必要な理由と、愛され妻になるために好感をもたれるポイント、さらにはたった100円でできることをご紹介しちゃいます!

 

■夫婦円満にスキンシップは必要

昔を思い出してみてください。頭をぽんとされたり、肩に手を回してもらうと、ほっと安心しませんでしたか?

これは抱きしめられたり、優しく触れられることによってオキシトシンの分泌が増加し、ストレス軽減や愛情・信頼などの感情を呼び起こすからだそうです。赤ちゃんや子どもにスキンシップが重要なのは、このメカニズムに起因しています。

つまり夫婦関係を良くするには、スキンシップが欠かせないということ。でも「あなたがボディタッチしないからよ!」と夫を責めるのは、ちょっと待った!

まずは旦那さまが触りたくなるような女性であるか、自分のことをちょっと見直してみましょう。

 

■男性が好感を抱くポイント、1位は肌!

『女性の第1印象で好感を抱くポイントは?』というアンケートを見つけました。(マイナビウーマン)

これによると、半数以上の男性が、「肌がきれいなこと」と回答しています。目や髪の毛といったパーツよりも肌を見られているのです。たしかに、筆者がアイメイクや髪型に一喜一憂している姿を見ていつも夫は「そんなに気にならないよ」と言いますが、肌をじっと見て「あ〜老けたね〜」と言われたことがあります……。

やはり触りたいと思ってもらうためには、美肌であることが大前提。自分の肌、どうなっていますか?

 

■美肌にはプラセンタ!

特に今のような夏場、レジャーはもちろん日常的な買い物でも紫外線による肌ダメージは相当なもの。放っておくと、たるみやくすみなど一気に活気がなくなってしまいます。

こうなると外からのケアだけでなく、内側からのケアをしなくては、受けてしまったダメージに追いつけません。

そこでみなさん”プラセンタ”という黄金成分をご存知でしょうか?

”プラセンタ”とは哺乳動物の胎盤のこと。胎盤には胎児が急成長していくための栄養成分がバランスよく豊富に含まれているので、栄養の宝庫として注目を集めています。中でも特筆すべきは美容成分。ヒアルロン酸、ビタミン、ミネラル、酵素など肌に効く成分が全て入っており、さらには細胞の生まれ変わりを促進する成長因子が含まれていることから肌のターンオーバーを促し、アンチエイジングにも効果絶大なのです。

 

■プラセンタを30倍に濃縮したスーバー美容サプリがあった!

スマイルプラセンタ

このプラセンタを、30倍に濃縮した『スマイルプラセンタ10000』というサプリがあります。

濃縮されているので1日たった2粒で、10,000mgものプラセンタを摂取可能!

さらにこのサプリにはサポート成分として、水分の蒸発を抑え、潤いを与える天然保湿成分の”セラミド”や、高級食材で有名な”ツバメの巣”が贅沢に配合されています。”ツバメの巣”は天然の栄養成分がたっぷりで、美容パワーの塊として古来より愛されていますよね。

また品質においても、厳しい安全基準をクリアしている国内の工場で製造されているため、安全性は確かです。

試飲テストでは76%もの人が嬉しい違いを実感したというお墨つき!

とはいえ、自分で試してみないとイメージが湧かないという人が大半だと思います。そこで現在モニターとして先着5,000名に7日分の『スマイルプラセンタ10000』を、100円で試せるキャンペーンが実施中!

投資するのはたったの100円。

これで夫が触りたくなる肌になって、夫婦間のコミュニケーション復活を試してみるのもいいかもしれませんね。

スマイルプラセンタ

 

【参考】

男子194人のホンネ 「思わず触れたくなる女性の肌って?」 – マイナビウーマン

※ 30倍濃縮の濃密なプラセンタ『スマイルプラセンタ10000』の100円モニターに参加する

 

【あわせて読みたい】

キレイママが実践している超お手軽な美容習慣とは?

毎日飲むだけ!年を取っても簡単に「痩せやすい体」になる方法

「あれ?去年の写真より疲れている?」と思ったら試すべき方法

たった100円で「夫が若い女性に盗られなくて済む」簡単な方法

※ 砂糖は太るだけじゃない!実は現代人の「体調不良」の原因だった

LINEで送る