行くと大人は懐かしいあの頃を思い出す「リカちゃんキャッスル」

行くと大人は懐かしいあの頃を思い出す「リカちゃんキャッスル」

女の子は、お人形が大好きですよね! ただ、市販のお人形もいいけれど、自分だけのカスタマイズできるお人形があったら素敵だと思いませんか?

実は、福島県小野新町にある『リカちゃんキャッスル』で、特別なオリジナルリカちゃんを作ることができるんです! まるで夢のようですよね。

今回は、子どもも大人も楽しめる『リカちゃんキャッスル』の魅力をご紹介させていただきますね。

 

リカちゃん作りできる”お人形教室”が楽しすぎる!

リカちゃんが作れるのは、”お人形教室”という『リカちゃんキャッスル』で最も人気のコーナーです。

子どもの頃にリカちゃんで遊んで楽しかった思い出があるママがこの教室に行くと、子どもよりも夢中になってしまうかもしれません!

自分でコーディネートしたリカちゃんは、大量におもちゃ売り場で売られているリカちゃんとは大違い。自分の理想が全てつまった、特別なリカちゃんなんです!

筆者も思わず懐かしい気持ちになり、娘と一緒に選んでしまいました!

まず、ストレートヘアのオリジナルリカちゃん、凝った髪型&ロングドレスのスペシャルリカちゃん、ジェニーの中から好きな髪色&髪型のお人形を選べます。

行くと大人は懐かしいあの頃を思い出す「リカちゃんキャッスル」

それに合わせてドレスや帽子、ピアス、靴などを選んで買います。部屋の半分くらいキラキラ輝く小物が並んでいるので、選ぶのに迷ってしまいますよ!

行くと大人は懐かしいあの頃を思い出す「リカちゃんキャッスル」

全て選んだ後は、椅子に座って、着せ替えを楽しむことができます!

行くと大人は懐かしいあの頃を思い出す「リカちゃんキャッスル」

筆者と娘は、それぞれ”スペシャルリカちゃん”にしました。かわいいドレスに帽子、髪型は女の子憧れの”ゆるふわウェーブのロングヘア”です!

行くと大人は懐かしいあの頃を思い出す「リカちゃんキャッスル」

なかなか自分ではできない格好や髪型でも、リカちゃんならできちゃいます! それで、ちょっとお姫様気分になりました。

ちなみに筆者が行った日は少し混雑していて、入場待ちの列ができていたため、入ってすぐにお人形教室に直行しました!

行くと大人は懐かしいあの頃を思い出す「リカちゃんキャッスル」

すると、ほぼ貸し切りでゆっくり選ぶことができたので、ぜひ混雑時は直行してみてください。

 

■『リカちゃんキャッスル』に行くと楽しいところ3つ

リカちゃん作りも楽しいのですが、他にも『リカちゃんキャッスル』では「ここでしかできない!」と思うような体験がたくさんできます。

(1)かわいいドレスを無料で着られる!

女の子ってドレスを着るのがとても好きですよね。『リカちゃんキャッスル』では、ドレスのレンタルができるのです!

しかも、何枚でも何時間でも無料で利用OK! 80~160cmまであるため、大人もレンタルできます! ドレスを着て、キャッスル内で写真を撮ることができるため、いい思い出になりますよ。

また、ミュージアム内には、”なりきり世界旅行”があるので、ハワイやパリなど各国の風景をバックに記念撮影もできます。

(2)リカちゃんをセミオーダーできる!

そして、大人に大人気のリカちゃんセミオーダーのコーナーもあります。なんと髪型や長さ、髪色、ルージュの色など全て選ぶことができる受注販売!

こちらは、価格も大人向けで7,350円~となっています。子どもの頃に夢見た世界にひとつだけのリカちゃん、作ってみたいですよね!

(3)昔懐かしいリカちゃんを見られる!

さらに、歴代のリカちゃんやリカちゃんタウンの展示がされているミュージアムもあります。筆者が子どもの頃もリカちゃんを持っていたので、懐かしかったです! ここは、親子で楽しめるコーナーだと思います。

……他にもまだまだ素敵なところはありますが、長くなるので、とくに「これ!」というものを3つ挙げてみました。

 

以上、『リカちゃんキャッスル』の魅力でした。子どもだけではなく、ママにとっても懐かしい気分になれて楽しい、素敵なお城だと思いませんか?

しかも、女の子はもちろん、トミカ・プラレールコーナーなど男の子も楽しめる場所があるため、家族みんなで楽しめちゃうんです!

さらに嬉しいことに、”お人形教室”は全国出張もしています! 8/3(日)には、東京にもやってくるので、ぜひ公式サイトの「出張イベント情報」をチェックしてみてください!

 

【参考】

リカちゃんキャッスル

リカちゃんキャッスル出張イベント情報 - リカちゃんキャッスル

LINEで送る