夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

今年もクールビズの季節となりました。普段はスーツやジャケットを着ている旦那様も、夏の間はちょっとカジュアルなスタイルで通勤していることでしょう。

でも、ビジネスカジュアルといっても職場によって許容範囲がまちまちで、白シャツとチノパン、青シャツとグレーパンツくらいで無難にまとめてしまっているパパも多いのではないでしょうか。

そこで、アメリカのスタイリスト、ブライアン・バインダーさんが、男性のビジネスカジュアルを簡単にアップデートできるアイテム10点を提案してくれました。以下にお伝えしていきます。

 

■1:ウィンドウペンチェックのシャツ+明るい色のネクタイ

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

ウィンドウペンチェックとは、タテ・ヨコ均等な間隔の細い線で描かれたチェック柄のこと。最近レディスの服でもよく見かけますが、ベーシックな柄のひとつです。

バインダーさんは、白地にネイビーのウィンドウペンチェックが入ったシャツに、濃いピンク色のネクタイの組み合わせを勧めています。

クールビズでもネクタイが必要な場面があれば、こんな風に普段より明るい色・柄を取り入れて見ると夏らしさが出せそうですね。

 

■2:ギンガムチェックのシャツ

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

ギンガムチェックだとさらにカジュアルな印象になります。バインダーさんは、パープルやパステルカラーの明るいものをおすすめしています。

 

■3:麻混のシャツ

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

カジュアル寄りな職場なら、ちょっとデザインの入った形の麻混や麻100%のシャツも良さそうです。シャリ感があって涼しく快適です。

 

■4:ポロシャツ or VネックのTシャツ

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

ポロシャツやTシャツは誰でも持っていますが、普段着でなく夏の仕事着としてもいくつか持っておくと、気分を変えやすくておすすめです。

バインダーさんのおすすめは、ターコイズ色、ミント色、水色などライトなブルー~グリーン系の色です。

 

■5:ダークなデニムパンツ

デニムもOKな職場なら、ダークなデニムパンツを投入するとほとんど全トップスと合わせられるし、休日着としても活用できますね。

 

■6:色も素材もライトなジャケット

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

色は明るめのネイビーやグレーやベージュ、素材は綿、特にシアサッカーやウールでも薄手のものを。

シアサッカーとは波状の凹凸のある生地で、さらっとしていてしわにもなりにくいのが特長。ライトブルーと白のストライプが定番ですが、グレーやベージュももちろん着回しがききます。

ボトムスがデニムやチノパンでもサッと羽織るだけできちんと感を出せるジャケットは、1枚持っておくととても便利です!

 

■7:ヴィンテージ感のあるパーカ

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

こちらはさらにくだけた羽織りものです。誰でも持ってるパーカですが、ヴィンテージっぽい素材や色使いのものなら、部屋着のまま出社しちゃった感じになりません。

 

■8:軽いブルゾン

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

夏といっても肌寒い日もあります。ベーシックカラーの薄手のブルゾンは休日着とも兼用にできて、意外とヘビーローテーションになります。

 

■9:明るい茶色のオックスフォード・シューズ

夫の見た目レベルが急激に上がる「ちょい足し」夏アイテム10点

オックスフォード・シューズとは、甲をひもで結ぶプレーンな革靴のこと。普段のビジネスシューズは黒や濃い茶色の人がほとんどだと思われますが、少し明るめの茶色はチノパンや明るいグレーとも好相性です。

”明るい茶色”と一口に言っても、キャメルっぽい茶色や赤っぽい茶色などさまざまです。実際コーディネートする服との相性を見て決めましょう。ベルトの色も合わせるとさらにおしゃれに。

 

■10:『コンバース』のスリッポンシューズ

普段スニーカーを履いている人でも、スリッポンシューズにしてみると印象が変わります。バインダーさんのおすすめはライトグレー。

 

以上、ご主人のビジネスカジュアルをちょっと新鮮にするためのアイテム10点でした。デニムやスニーカーなど、職場によってはNGなアイテムもあるので、本人と一緒に選ぶのが良いでしょうね。

最後に、服がカジュアルだからこそケアはとても重要です。

とくに夏服の綿や麻素材には、しわが目立ちつものもあります。ポロシャツのようなアイロン不要と思われる服でも、ちょっとアイロンをかけるとカッコ良くなりますので、試してみてください。

 

【参考】

Men’s Style- Business Casual Summer ‐ BB Style

PROPER CLOTH

Nordstrom

Seersucker Offering From Ascot Chang - MISTER MORT

LINEで送る