前日の用意で大丈夫!すぐにできて喜ばれる「母の日」ギフト5つ

前日の用意で大丈夫!すぐにできて喜ばれる「母の日」ギフト5つ

前日の用意で大丈夫!すぐにできて喜ばれる「母の日」ギフト5つ

みなさん、『母の日』の準備はできていますか?

できているなら問題ありません。しかし、もし「何も準備してなかった!」と慌てているなら、今からでも間に合うプレゼントを贈りませんか?

英語圏で人気の親子向けサイト『My Kids’ Adventures』に、素敵なアイディアが公開されていたので、ご紹介します。以下の5つは、どこの国のお母さんでも喜ぶプレゼントですよ!

 

■1:朝食を作ってベッドまで持って行く

イギリスには、”Breakfast in Bed(ベッドで朝食)”と呼ばれる伝統があります。

これは、母親にとって嬉しい”朝寝坊”と”家事代行”のふたつを合わせてプレゼントする、というもの。

この伝統に乗っ取って、こっそりトーストやジュースを用意して、寝ている母親の元に運んであげる子ども達は多いそうです。

あなたも真似をして、ちょっと早起きして、お母さんの好きなメニューを作って、枕元までお盆で持って行ってみませんか?

お母さんにとってはきっと、初めての体験。必ず驚くはずですよ!

 

■2:あなたの子どもの写真でしおりを作る

プレゼントを買っていないなら、作るしかないですよね。何を作ればいいのか? 『My Kids’ Adventures』では、手作りのしおりを薦めています。

ちょっと厚めの紙とリボンは、コンビニで手に入ります。まず紙をしおりサイズに切って、表にあなたとあなたの子どもの写真をペタペタと3枚くらい貼る。

裏には、「お母さん大好き」「最高のお母さんだよ」などと書く。そして、上に穴を開けてリボンを通す。これなら簡単で、すぐに作れますよね?

 

■3:自宅のお風呂にスパを用意してあげる

お風呂が嫌いなお母さんはいませんよね。自宅でスパが味わえたら、大喜びするはず! そのため、泡風呂を用意してあげましょう。

シャンプーを数滴入れて、シャワーで湯船にお湯を入れます。すると、これだけで泡風呂が!

もちろん、コンビニで買った入浴剤を入れてあげるだけでも喜ぶはず。また、重曹、クエン酸、片栗粉、精油があれば、水と一緒に混ぜて手作りのバスボムもオススメ。

さらに湯上りは、肩を叩いたり、ふくらはぎマッサージをしたりすると最高です。ぜひ『母の日』だけは、特別なお風呂にしてあげてください。

 

■4:家の隅々までピカピカにしてあげる

お母さんはいつも家をキレイにしていますよね。しかし、『母の日』だけは休んでもらいましょう。

そして代わりに、あなたの子どもと一緒に家中を掃除してあげるのです。お母さんは毎日の家事を誰かに代わってもらえるだけで、大助かり。

子どもとお揃いのエプロンと掃除用具で、”掃除屋さん”に変身して、楽しくピカピカにしていきませんか?

 

■5:家族全員でゲームして一日を過ごす

お母さんは、家族と過ごす時間が何よりも大事にしているもの。子どもの頃のような一日を過ごすのも、素敵な思い出になります。

押し入れの中にあるトランプやウノ、オセロ、人生ゲームを引っ張り出して、楽しい午後を過ごしてみましょう。

ゲームがないなら、アイスクリームやクッキーなどを家族全員で作るのもいいです。食後にみんなで作ったデザートを食べながら、子ども時代の話をすれば必ず特別な一日になるはずですよ!

 

わざわざ高いお金を出してプレゼントを買いに行かなくても、喜ばせることはできるのです。もちろん、どこかに連れて行ってあげるのもひとつ。でも、どうせなら思い出がたくさんつまった家の中でできることを、お母さんにしてあげませんか?

【関連記事】

※ 将来、子どもが恥ずかしい思いする!? 「育ちが悪い」と思われる6つの行動パターン

※ 母の日は「花オーダー」じゃ喜ばれない!? お花に匹敵するプレゼントは「●●」だった!

※ 思わず目頭が熱くなる!いま話題の「母の日」の感動動画とは?

※ 賢い主婦はもう使っている!上手に節約できる格安スマホ術

※ 叩いちゃダメ!今までの常識を覆す最新の「布団ケア事情」とは

【姉妹サイト】

※ 実はアレも「医療費控除」の対象!残しとかないと損するレシートって?

※ 子供の入学や就職などの「突然の出費」に備えるには? 

【参考】

※ Mother’s Day Gift Ideas, 5 Things Moms REALLY Want - My Kids’ Adventures

※ How to Make Breakfast in Bed: 8 Steps - wikiHow

※ とっても簡単!手作りバスボム&バスソルト(入浴剤)の作り方♪ - ピュアラバリ

LINEで送る