男性が「本当に心を許した相手にしか求めないもの」3つ

実は男性が「本当に心を許した相手にしか求めないもの」3つ

実は男性が「本当に心を許した相手にしか求めないもの」3つ

今、あなたの夫が一番望んでいることは何でしょうか?

すぐに答えられたあなたは、この記事を読んでも「当然よね」と思うだけかもしれません。しかし、夫が望んでいることが何なのかさっぱりわからないと言うのであれば、今すぐ、夫が望むことを叶えてあげる必要があります。

というのも、人間は自分の欲求を満たしてくれる相手を好きになります。そして、好きになり心を許すと、男性はさらにあるものを相手に求めるようになるのです。

今回は、男性が本当に心を許した相手にしか求めないことについて、カウンセラーとして夫婦問題に関するワークショップやセミナーを開く八馬ゆみさんに教えていただきました。

 

■男性が心を許した相手に求めるのは、感謝・尊敬・称賛の3つだった!

夫は日々、「妻や子どもを養っていかなければならない」というプレッシャーと戦っています。そして、そんな責任感を持つ男性は、女性に対して、感謝・尊敬・称賛の3つを望んでいるのです。

「家族のためにいつも働いてくれてありがとう」という気持ちを表す感謝。「あなたって何でもできてすごいわね」と憧れの意も込めた尊敬。そして、「やっぱりあなたって素敵だわ」と褒めてあげる称賛。

男性は、本当に心を許した女性にだけ、これら3つのことを求めてきます。いつも家族のために頑張る夫に何かしてあげたいと思うのであれば、まずは、この3つの欲求を満たしてあげるようにしてみては?

ただ、いきなりこの3つの欲求を満たされると、男性は嬉しいと思う反面、プレッシャーを感じてしまう場合もあります。

「急にやめてよ」「そんなこと言わないでよ」とあからさまに恥ずかしがったり、嫌そうにする場合は、少し控えながら、徐々に欲求を満たしてあげるようにしてください。

 

■日常の中で感謝・尊敬・称賛をうまく取り入れて欲求を満たしてあげよう

「夫が望んでいる感謝・尊敬・称賛の3つを叶えてあげましょう」といきなり言われても、難しいと感じますよね。しかし、これら3つは、日常の中で簡単に取り入れることができるのです!

まずは、帰宅した夫を、「いつも遅くまでありがとう」と笑顔で迎え入れてあげ、感謝を伝えてみましょう。家族のために、毎日頑張って働く夫にとって、感謝を伝えられて一番嬉しいのは、他の誰でもなく家族である妻なのです。

また、家事を手伝ってくれたり、日曜大工をしてパパらしい姿を見せたときは、「本当に何でもできてすごい」と尊敬の気持ちを表してみましょう。一家の大黒柱である夫を敬う姿勢は、忘れないようにしたいですね。

そして、仕事で昇進したなど成果を残した夫に対しては、「さすがあなた! 素敵!」と称賛して、褒めてあげましょう。褒めてのばすなんて子どもみたいと思ってしまいますが、褒められた分だけ、結果を残そうとさらに頑張るのです。

何より、夫がこれらのことを言われて一番嬉しいと感じるのは、妻であるあなたから。本当に心を許した相手=妻からこれらのことを言われたいと望んでいるのですね。

 

夫婦なんだから口にしなくてもわかると思ってはいけません。言葉にして伝えないと満たされない夫の欲求だってあります。

そのためにも、これら3つを満たしてあげることは大切です。それだけで、夫は「もっと頑張らないと」と思うことができるのですからね。「ありがとう」「すごい」「さすが」といった一言でもいいので、言葉にして夫の欲求を満たしてあげませんか?

 

【関連記事】

※ 夫が急に怒りだす妻の「あの一言」は男脳と女脳の違いが原因だった!

※ ママFPがズバリ!貯金が「増えていく」家庭、「貯まらない」家庭の違い4つ

※ 生きたまま腸に届く!キレイなママは「こうじ酵素」でダイエット

※ スリムなあの人はもう始めている!? ダイエットの味方「すっぽんパワー」ってなに?

※ ママ友へのプレゼントにも!セレブ御用達のおしゃれなベビーグッズ4選

【取材協力】

八馬ゆみ・・・夫婦問題のカウンセラー。2011年からカウンセラー活動を開始。

メルマガ『愛されスイッチON!メール』の読者はすでに3,500人。相談実績は500人を超える。カウンセリングだけでなく、セミナー「夫が何度でもプロポーズしたくなる永遠の愛され妻になる講座」を、全国各地で主催。

さらにブログ『アラフォー妻のための夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング』からも、既婚女性が気になる情報を配信中。

LINEで送る