「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

あなたは、「いつか沖縄に行ってみたいな~」と思っていませんか?

沖縄と言えば、クラクラするほど美しい海や青い空、あとは有名な『美ら海水族館』がすぐ頭に浮かびますよね。

しかし、他にも実はとても楽しい穴場スポットがあるのです! もし沖縄に行く予定がある女性は、そこでもリフレッシュしてみませんか? 以下から、その場所について詳しくお伝えしたいと思います。

 

■沖縄旅行で地味に評判が高いのが『ビオスの丘』!

初めての沖縄旅行で意外と見落としがちなのが、沖縄県うるま市の『ビオスの丘』です。インターネットで調べると、ここは”沖縄旅行するなら絶対に行きたいスポット”のひとつにほとんど必ず選ばれています。

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

人気が高い理由は、『ビオスの丘』内の亜熱帯の森にいると、ブラジルの秘境に迷い込んだような感覚になるから! 映画に出てくるジャングルのイメージが近いかもしれません。神秘的なので、行くととても盛り上がるのです!

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

もちろん、観光施設なので他にも素敵な要素が盛り沢山。しかも、大人だけでなく子どもも楽しめる隠れ家的スポットになっているので、子連れにピッタリ!

そこで、小さい子どもがいるママのために、そんな『ビオスの丘』のいい思い出になる楽しみ方を簡単にまとめました。

 

■初めて『ビオスの丘』行くときにいい楽しみ方5つ

(1)家族でのんびり水牛車

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

真っ先に森を見るのもいいのですが、できれば最初は”水牛車”を楽しんでほしいです。そもそも沖縄は、水牛車も定番のひとつですよね! しかし、沖縄本島で乗れるところは多くありません。その中のひとつが、ここ。

語りべの方が色々なことを話してくれるところも、魅力のひとつです。ちなみに出発は、12時台を除く毎時15分と45分。料金は、大人580円、4歳~小学生380円です。

(2)ヤギとお散歩&えさやり

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

また、園内の『遊御庭(あしびうなー)』周辺には、一見、子牛のような島ヤギがたくさんいます。それぞれロープでつながれているのですが、このヤギと自由に散歩してもOKなので、ぜひ体験してみてください。

なかなか東京だと、ヤギのお散歩ができるところはないですよね? そのため、子どもは大喜びします! しかし、ヤギの引っ張る力は犬よりも全然強いので、小さなお子さんの場合は気を付けましょう。

園内には島ヤギの他に、ミニブタ、ニワトリなどもいます。さらに、このヤギやミニブタ、ニワトリにえさもあげられるので、子連れで行くときはえさやりも一緒にどうぞ!

(3)湖水観賞舟で動植物観賞

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

それから、森の方に行ってみてください! 森を歩くのもいいのですが、『大龍池(うふたちぐむい)』という人工湖舟めぐりだとより堪能できます。

船着場には三線などの楽器が置いてあるので、待ち時間も全く退屈しません。毎時30分発で約25分間の舟の旅で、船頭さんが植物や動物の説明をしてくれます。

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

乗っている最中、とにかく視界に幻想的な光景が続くので、女性はとっても嬉しくなるはず!

また、自然に迷い込んできた鳥が出てくることもあり、遭遇したときはテンションが上がって「わ~」と言ってしまいますよ。インターネット上で話題になるのも、納得です。

ちなみに入園口で入園料と湖水観賞舟のセット券が売っているのですが、舟に乗る場合はセット券がお得! 入園料大人690円+湖水観賞舟580円で合計1,270円のところ、セット券では1,200円です。

(4)自然の遊具を楽しむ

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

『ビオスの丘』の魅力は、動物や森だけではありません。なんと、子どもが喜ぶ遊び場もたくさんあるのです!

園内の『遊御庭(あしびうなー)』周辺で、天然の木で作ったジャングルジムや、とにかく長~いシーソー、大きいブランコなどの遊具で遊べるようになっています!

木でできた遊具ばかりなので、いつもの公園に慣れていると、ちょっと衝撃かもしれません。とくに、手作りの大きなブランコで遊ぶと子どもが笑顔になりますよ!

また、手漕ぎポンプ、水テッポウ、竹馬など、今なかなか遊ぶことができない遊具も満載! 大人がその光景を見ているだけでも何だかウキウキすること間違いなしです。

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

(5)お店の外で沖縄料理

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

最後、お腹が空いたら、『おもろ茶屋』で沖縄料理やアイスクリームなどを食べてみてください。室内でも食べられますが、この店内に特別なものはないので、外で食べた方がともっとおいしく感じられます!

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

やっぱり子連れだと、食事をするお店を探すのも大変ですよね? しかしこのお店ならトイレにオムツシートがあって、お世話も食事も一度で済ませられるので、とってもラクチンですよ。

 

以上、沖縄にある『ビオスの丘』の楽しみ方でした。いかがでしたか? 気持ちがよくなる森だけでなく、水牛車に乗ったり、ヤギのお散歩をしたり、普段なかなかできない経験ができるので、沖縄に行くときにここは外せません!

「沖縄旅行で絶対に行きたい」と評判!南米の秘境のような森

子どもを自由に遊ばせるのにも、もってこいの場所です。ちなみに、2歳までベビーカーを借りられて、園内はバリアフリーなので、赤ちゃんと一緒でもOK。沖縄旅行のときは、立ち寄ってみてくださいね!

 

【参考】

ビオスの丘

LINEで送る